韓国ドラマ-不屈の嫁-あらすじ-全話

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-不屈の嫁-あらすじ-100話~102話-全話
不屈の嫁のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【不屈の嫁-概要】

300年の伝統を誇るキム家の13代目の嫁として大所帯を切り盛りするヨンシム。そこには大黒柱として家族をまとめる大姑マンニョ、早くに夫に先立たれた姑のヘジャ、そして夫ホングとその妹たちがにぎやかに暮らしていた。キム家の長男ホングと結婚して15年、家族を支えながら幸せな日々を過ごしていたヨンシムだったが、ある日、夫の浮気現場にバッタリ遭遇!!さらに夫に離婚を迫られショックを受けるヨンシムは、悩んだ末に離婚に同意することにする。そんな矢先、ホングが交通事故に遭い帰らぬ人となってしまう。失意の中、他に家族のいないヨンシムは、マンニョたちに引き止められ、再びキム家で暮らすことになる。しばらく時が過ぎ、ヨンシムはコールセンターに就職し、新しい道を歩き始める。そこで同期入社として働くクイーンズグループ会長の息子シヌと出会うが、そうとは知らずにあれこれとお節介を焼いてしまう。はじめはその図々しさに不快感を抱くシヌだったが、いつの間にかヨンシムのけなげな姿に惹かれ始め…。

 

【不屈の嫁-100話~102話】

 

◇不屈の嫁-100話

シヌとヨンシムは結婚式の招待状を持ちシヌの家へ行った。そこで父親には結婚した瞬間に息子ではなくなると言われるが覚悟は決めていた。
一方、満月堂は祝福してくれる。
ヨンシムは通販での販売に最高売上げの記録を残した。
すると今までの功績が認められ契約から正社員に登用された。会長とすれ違ったヨンシムはチャンスが欲しいと訴えるのだった。
新聞にシムとヨンシムの結婚の記事が載った。翌日セジンはシヌを呼ぶと結婚を認めると告げる。

 

◇不屈の嫁-101話

2人の結婚が認められ、満月堂でも祝福モードだった。
しかしミョンジャだけはまだ納得できず、断食をして反対を訴えていた。
セジンを訪ねたハルモニとヘジャは式を満月堂で挙げさせたいと頼んだ。
セジンがヨンシムに結婚資金を渡したのをヘウォンが目撃し、自分たちにはなかったと嫉妬する。
断食に耐えられず夜中にご飯を食べているのをシヌに見られてしまったミョンジャ。
シヌはヨンシムの事を認めてほしいと訴えると、ミョンジャは泣き出してしまう。

スポンサーリンク



 

◇不屈の嫁-102話

シヌとヨンシムは無事、伝統的な式を行いハネムーンへ向かった。
ハルモニとヘジャがおそろいの指輪をしているのを見たミョンジャに、クムシルがシヌからの贈り物であることを教えると悔しがっていた。
新婚旅行で幸せいっぱいに過ごす2人は、どんな時もめげずに一緒に生きていこうと誓った。
シヌ達の元にジヌ夫妻がやってきた。

 

【不屈の嫁-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事