韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-キャスト

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-31話~33話-キャスト
花を咲かせろ!ダルスンのあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【花を咲かせろ!ダルスン-概要】

1945年5月 韓国ソウル ソンイン製靴は創立6周年目の記念日を迎えた。ヨンファ(パク・ヒョンジョン)は、6年前 行方がわからなくなってしまった恋人のジェハ(チェ・チョロ)の事を忘れられずにいた。しかし母クンソン(ジョン・ヨンスク)は、もうヨンファがジェハを忘れてテソン(イム・ホ)と結婚することを願っている。ヨンファに想いを寄せていたテソンはクンソンが結婚を許してくれたので、大喜びするが…。

 


 

【花を咲かせろ!ダルスン-31話~33話】

 

◇花を咲かせろ!ダルスン-31話

ハンガンで会ったダルスンとホンジュ。
ダルスンは先日のブンイの言動にホンジュが関わっていることを疑っていた。
その頃、ハンスからもらったパンを手にし、ヨンファはウンソルを思い浮かべる。
そんな中、ウンソルのことを調査するハンスをテソンは不服に思っている様子。
一方、見合いをする中、ホンジュのことを思うヒョンド。
そして、保健所ではダルスンのことをユンジェが待っていた。

 

◇花を咲かせろ!ダルスン-32話

掃除中、眠ってしまったダルスンを見守っているヨンジェ。
眠りから覚めてユンジェを見るダルスンはときめきを感じる。
その後、ダルスンに想いを告げるユンジェ。
しかし、ダルスンはその場を立ち去ってしまう。
一方、ホンジュに会ったヒョンド。
ヒョンドはホンジュにある提案をするが…。

スポンサーリンク



 

◇花を咲かせろ!ダルスン-33話

ダルスンに1次合格プレゼントをあげるユンジェ。
ダルスンが自分の告白を拒否したのは気にしていないようだった。
そして、2次課題を準備するダルスンとホンジュ。
ダルスンはチュンギの、ホンジュはテソンが紹介した人の助けを得ながら課題に取り組む。
一方、ダルスンのスケッチブックが捨てられてることに気付いたヨンファ。
ヨンファは自らダルスンに返そうとするのだが…。

 

【花を咲かせろ!ダルスン-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事