韓国ドラマ-恋の花が咲きました

部長
今回は『ドキドキ再婚ロマンス~子どもが5人』イム・スヒャン、『花郎(ファラン)』のト・ジハン、KARA出身のパク・ギュリ出演『恋の花が咲きました』をご紹介します!

副部長
警察を舞台に新人女性巡査とエリート警官が繰り広げる痛快ラブストーリー!

部長
全120話の構成になっています!

恋の花が咲きました-概要

部長
海外研修を終えたエリート警官テジン(ト・ジハン)。
飛行機で酔っ払って大暴れしているドヒョン(イ・チャンウク)に出会う。
見るに見かねたテジンはドヒョンを黙らせる。
一方、警官になったばかりの新米巡査ム・グンファ(イム・スヒャン)は、バイクに乗った窃盗犯を逮捕する途中に、共犯者に攻撃され倒れてしまう。
そこにテジンがタイミング良く、通りかかりム・グンファを助けるのだが…。 

恋の花が咲きました-相関図

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-あらすじ-相関図

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-4話

部長

ドヒョンは、ムグンファに警察のフリをしていると疑っていた。
ドヒョンから財布を取り確認すると、間違っていた事が分かり謝罪するムグンファ。
 
そこにテジンが現れると、動揺するムグンファ。
怒ったドヒョンは、テジンと2人で話をする。
 
しかし、テジンは軽く謝るだけで、話をまとめようとしていた。
そんなテジンが気に入らないドヒョンは、いきなり殴るのだが返す事もせず帰るのだった。

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-5話

副部長

循環中に、一台の車を速度違反で止める。
ムグンファがその人物を確認すると、相手はドヒョンだった。
 
速度違反で罰金の案内をすると、後で返してもらうと言い、後ろにいるテジンが来る前に出発するのだった。
 
一方、自分の荷物を持ってくれていたスヒョクの靴紐を結んであげるボラ。
スヒョクは、自分に関心があるのではと、勝手に想像するのだが…

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-6話

部長

テジンは、ムグンファに警告する。
感情的な警察は長く続かないと伝えると、2人はある取引をする。
その後、仕事中にイライラしているのを、他の仲間たちが見て心配していた。
 
そんな時、上司が差し入れを持って来る。
ムグンファにも、同僚が差し入れをあげるのだった。
 
しかし、ムグンファはその差し入れの餅を、喉に詰まらせ110番を呼ぼうと焦っていた。
冷静なテジンは、ムグンファを助けて大事には至らず、餅を吐き出す事に成功する。

おすすめの記事