韓国ドラマ-恋の花が咲きました

部長
今回は『ドキドキ再婚ロマンス~子どもが5人』イム・スヒャン、『花郎(ファラン)』のト・ジハン、KARA出身のパク・ギュリ出演『恋の花が咲きました』をご紹介します!

副部長
警察を舞台に新人女性巡査とエリート警官が繰り広げる痛快ラブストーリー!

部長
全120話の構成になっています!

恋の花が咲きました-概要

部長
海外研修を終えたエリート警官テジン(ト・ジハン)。
飛行機で酔っ払って大暴れしているドヒョン(イ・チャンウク)に出会う。
見るに見かねたテジンはドヒョンを黙らせる。
一方、警官になったばかりの新米巡査ム・グンファ(イム・スヒャン)は、バイクに乗った窃盗犯を逮捕する途中に、共犯者に攻撃され倒れてしまう。
そこにテジンがタイミング良く、通りかかりム・グンファを助けるのだが…。 

恋の花が咲きました-相関図

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-あらすじ-相関図

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-118話

部長

車にはねられたテジンは、救急車で病院に運ばれ緊急手術をうける。
しかし、意識は戻らず危険な状態だった。
 
一方ムグンファは、事故を企てたドヒョンに会いに行く。
ボラはスヒョクと共に家に戻る。
 
そんな中、ソンヒは、重要な鍵をムグンファに渡す。
警察の聴取を受けることになったテガプは…。

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-119話

副部長

デカプは、ドヒョンをアメリカに送ろうとする。
そして、すべての罪を自身がかぶろうと考えていた。
 
ドヒョンは最後にウリに会いにいき、ウリはジョムパクが連れていく。
一方、テジンは警察署を移動する準備をしていた。
 
ムグンファは、サプライズパーティーを準備。
テジンの送別会が開かれるが…。

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-120話(最終回)

部長

グムファとテジンは、正式に家族の顔合わせをする。
ドヒョンは、面会に来た家族たちを会う。
 
スヒョクは、ボラの実家の仕事を手伝うことに。
 
結婚を控えた二人は、出会った当時の事を振り返る。
お互い最初の印象は悪かったが多くの事を学んだと。
 
その後、派出所では若くてイケメンの所長が新しく赴任してきて…。

おすすめの記事