韓国ドラマ情報館|
あらすじ!ネタバレ!最新情報!

韓国ドラマ-また、初恋-あらすじ-最終回

スポンサーリンク



韓国ドラマ-また、初恋-
あらすじ-61話~63話-最終回

韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-また、初恋-あらすじ-61話~63話-最終回
また、初恋のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【また、初恋-概要】

8年前、料理のメニュー開発者のハジン(ミョン・セビン)と恋人ドユン(キム・スンス)は、仲の良い恋人同士だった。しかし、ドユンは父親が会社の為に自分とミニ(ワン・ビンナ)を政略結婚させようとしていたことを知り、激怒する。一方、ミニは自分が妊娠している事を知り、慌てていた。そしてドユンは政略結婚させられる前にハジンにプロポーズするが…。


 

【また、初恋-61話~63話】

 

◇また、初恋-61話

ヘリンを愛おしく思ってしまう、ジョンウ。
しかしハジンを思うと、複雑な心境なのだった。
ジョンウは、ハジンを盾にされ、危機に陥る。
ドユンは、ミンヒと話し合うことに…。

 

スポンサーリンク


◇また、初恋-62話

ミンヒはついに離婚の瀬戸際に立っていた。
ハジンは、ジョンウを理解してあげなければと苦心する。
ミンヒはドユンに探られていることを感じ、次の一手を考えていた。
カオンを利用して、危機を免れようとするのだが…。

スポンサーリンク


 

◇また、初恋-63話

ドユンは、ミンヒを追い詰めていた。
ドユンの手から逃れようとする、ミンヒ。
一方ハジンは、チャン代表をきっかけにして過去を思い出す。
しかしカオンのために、思いとどまるのだが…。

スポンサーリンク


 

【また、初恋-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク