韓国ドラマ-最高です!スンシンちゃん

部長
今回は韓国国民の妹、IU(アイユー)が念願の初主演を果たした話題作!「結婚してください!?」の脚本家が描く、元気いっぱいの少女と母をめぐるストーリー『最高です!スンシンちゃん』をご紹介します!

副部長
等身大ヒロインのハートウォーミング・ラブストーリーですね!

部長
全50話の構成になっています!

最高です!スンシンちゃん-概要

部長
貧乏な生活だけど、明るく前向きな性格のイ・スンシン(IU)が、父親の死をきっかけに、病気の母親と共に上京して見つけた職場は、芸能事務所。
そこには30歳の若い社長(チョ・ジョンソク)、そして父親の初恋相手であり亡くなった事故の原因でもある女優が。社長の後押しでスターへの道を進むスンシンだが、その裏には社長と元カノの賭けが。さらに、自分の本当の母親はその女優だと分かり―。

最高です!スンシンちゃん-相関図

韓国ドラマ-最高です!スンシンちゃん-あらすじ-キャスト-相関図

韓国ドラマ-最高です!スンシンちゃん-13話

部長

ジョンエは真実を確かめるためにミリョンの家を訪れる。

しかし、門の前でイルドに追い返されてしまう。

ジュノは、スンシンが役者になることを反対するジョンエを説得するためにスンシンの家を訪れるのだが、スンシンの祖母のマクレに結婚の申し込みだと誤解される。

ミリョンがスンシンをひいきにしていることをイジョンから聞いたジュノは疑問を抱き、イルドからその理由を聞くことになる。 

そんな中、ジュノはスンシンにミリョンに演技を習うのを中断して、別の人に習うようにと言うのだが、スンシンはミリョンに習うと意地を張る。

一方、ジヌクが部屋も見ずに帰ってしまったため、マクレはジヌクを訪ねて行き、ジヌクなら部屋を貸してもいいと言う。

ユシンとキスをしたチャヌは、ユシンに映画を見に行こうと誘う。

ジョンエは、再びミリョンの家を訪ねるも、なぜかミリョンに声をかけることができない。

韓国ドラマ-最高です!スンシンちゃん-14話

副部長

ジュノは、スンシンを傷つけないでほしいとミリョンに頼みに行くと、ミリョンはスンシンを本気で育ててみたいと言う。

ミリョンと一緒に車を降りるスンシンの姿を見たジョンエは、スンシンに理由を問い詰める。

スンシンは演技を習っていることを正直に打ち明けるのだが、ジョンエに顔を叩かれて家を追い出されてしまう。

チャヌは、昼休みに弁当を用意してユシンに会いに行く。

しかし、連絡もせずに来たことをユシンにとがめられ、友達なのにいいじゃないかと開き直る。

仮病でレッスンを休んでいたイジョンは、ケーキを買ってミリョンに会いに行くのだが、ミリョンに厳しいことを言われて、もうやめると言ってしまう。

一方、スンシンの家で暮らすことになったジヌクは、マクレに食事に招かれるが、口に入れた水をウジュの顔に吹きかけてしまう。

そんな中、ヘシンはチャンフンの事故の目撃者が現れたという連絡を受け・・・。

韓国ドラマ-最高です!スンシンちゃん-15話

部長

スンシンが役者になることを母親に反対されていると聞いたミリョンは、スンシンのためにジョンエに会う。

プライドを傷つけられたミリョンは、ジョンエを見返してやるために、スンシンがオーディションを受ける監督と取り引きをする。

一方、恋愛経験がないスンシンは、いくら稽古を重ねても感情をうまく表現できずに悩む。

チャヌは友達として、と言いながらユシンと映画を見に行くのだが、恋人同士が見るような映画を選んだチャヌに、ユシンは腹を立て、チャヌはユシンに諦められないと打ち明ける。

チャンフンに、イ・スンシンという娘がいることを知ったイルドは、スンシンを訪ねて行き、スンシンがチャンフンの娘であることを知る。

ユシンがチャヌに告白されたことに気づいたスンシンは、片思いの失恋が演技に生かされ、ミリョンやジュノに褒められる。

そして、オーディションの日を迎え、スンシンはジュノと会場へ向かうのだが・・・。

おすすめの記事