韓国ドラマ情報館|
あらすじ!ネタバレ!最新情報!

韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-感想

スポンサーリンク



韓国ドラマ-幸せをくれる人-
あらすじ-1話~3話-感想

韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-1話~3話-感想
幸せをくれる人のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【幸せをくれる人-概要】

ヒロインのイム・ウンヒは家族と離れ離れになり、孤児院出身で自身も天涯孤独だと思ってきた。
成長したウンヒは特別なとりえもなく普通の生活を送っていたが、明るさと優しさで周囲の人々を支えるそんな存在だった。
ある日出会った赤ん坊に運命を感じ、実の子どもとして母の手一つで懸命に育てる。
その子どもにイム・ハユンと名づける。ハユンは子役として成功していくのだが、その姿を見た実の母が名乗り出て来るとハユンを取り返そうとするのだった…。


 

【幸せをくれる人-1話~3話】

 

◇幸せをくれる人-1話

幼き頃のウンヒには、普通の幸せな家族がいた。
しかし、ある悲しい出来事がきっかけとなり、ウンヒの人生は暗転してしまう。

それでも懸命に生きて来たウンヒはある日、唐突に捨て子を拾うことになる。
運命を感じた彼女はその子どもにハユンと名付け、懸命に育て上げるのだった。

そしてハユンは子役としての才能を見出され、一躍スターへと駆け上がる。
幸せいっぱいのウンヒとハユン。

しかし、ハユンが有名になったと知った実の母親が突然現れて…。
波乱な出来事に翻弄されながらも懸命に乗り越えていく女性ウンヒと家族の物語が始まる。

 

スポンサーリンク


◇幸せをくれる人-2話

時はウンヒの幼少期に遡る。
この日も幼くて大切な妹ウナと父の帰りを待っていた。

父はいつも優しくて二人とも大好きだった。

ウナはお父さんに会いたいと泣いている。
そんな寂しそうなウナをウンヒは抱きしめて落ち着かせるのだった。

不安なウナは心配そうにウンヒの顔を見つめるが、ウンヒは安心してと笑顔で気丈に振る舞うのだった。

しかし、父そして母との間に大きなトラブルが起きていて…。

スポンサーリンク


 

◇幸せをくれる人-3話

ウンヒとウニは二人で支え合い生活を続けていた。
しかし、幼いウンヒにも親が不在の状態で妹の世話を見続けることは、そう長くは続けられないのだった。

ソウルの街を一望できる部屋でボクエは息子のソクジンを見て、この子の為にもっと良いことをさせてあげたいと、もっと高みを目指すと一人心の中で決意していた。

目を覚ましたソクジンの姿を見て微笑むボクエ。
その内心は燃え滾るような野心を募らせていた…。

スポンサーリンク


 

【幸せをくれる人-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク