韓国ドラマ情報館|
あらすじ!ネタバレ!最新情報!

韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-感想

スポンサーリンク



韓国ドラマ-幸せをくれる人-
あらすじ-55話~57話-感想

韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-55話~57話-感想
幸せをくれる人のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【幸せをくれる人-概要】

ヒロインのイム・ウンヒは家族と離れ離れになり、孤児院出身で自身も天涯孤独だと思ってきた。
成長したウンヒは特別なとりえもなく普通の生活を送っていたが、明るさと優しさで周囲の人々を支えるそんな存在だった。
ある日出会った赤ん坊に運命を感じ、実の子どもとして母の手一つで懸命に育てる。
その子どもにイム・ハユンと名づける。ハユンは子役として成功していくのだが、その姿を見た実の母が名乗り出て来るとハユンを取り返そうとするのだった…。


 

【幸せをくれる人-55話~57話】

 

◇幸せをくれる人-55話

ボクエはハユンの容態について医師からの説明を受けていた。
その結果に、激しいショックを受け足元がふらつくほどだった。

ボクエはハユンの為にどうしてあげればいいか、不安で一杯であった。

一方、ウンヒは不安な気持ちを抑えて今できることをしようと考える。
ソクジンはハユンには抗がん剤治療か骨髄移植しか助かる道はないと話す。

ウンヒは衝撃的な告白に、緊張の糸が途切れてその場に座り込んでしまうのであった。
ソクジンとボクエはそんなウンヒの元を去っていく。

一方、セラとグァンスは骨髄移植に適合するかどうかの検査を始めていたが…。

 

スポンサーリンク


◇幸せをくれる人-56話

ゴヌがハユンのことでこれまで以上に真剣に取り組む姿を見ていたソジョンは、ウンヒへの苛立ちを募らせていく。

そして、ウンヒの働く店にやって来たソジョンは、ウンヒと対峙していい加減に身を引くように迫るのだが、そこには友人のミョンソンも来ていた。

ソジョンは、ウンヒに酷い言葉を浴びせて、それでも引こうとしない彼女に側にあった水をぶちまける。
ミョンソンもソジョンの態度に激怒するが、ウンヒは争うとはしないだった。

ゴヌはウンヒを連日のように励まし、ハユンを助けるために手を携えていた。

スポンサーリンク


 

◇幸せをくれる人-57話

ハユンとウンヒの姿を見ていたボクエは、ジャギョンを引き離さなくてはハユンが回復することはないと考える。

そして、ジャギョンに身を引くように求めるが、ジャギョンは嫉妬心と怒りにかられて反発をするのだった。

ソクジンはジャギョンにハユンの一大事を理解して、もっと協力的になって欲しいと話をするが、ジャギョンはむしろ自分のことを考えないのはどういうことか?と反論をするのだった。

ヒョングンはソジョンとゴヌたちの関係が日に日に悪化していくことを心配していた。
ソジョンの不満は収まるどころか大きくなっていくばかりで、不満をぶつけられるヒョングンは家族写真を見て悩むのであった。

スポンサーリンク


 

【幸せをくれる人-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク