韓国ドラマ情報館|
あらすじ!ネタバレ!最新情報!

韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-感想

スポンサーリンク



韓国ドラマ-幸せをくれる人-
あらすじ-76話~78話-感想

韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-76話~78話-感想
幸せをくれる人のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【幸せをくれる人-概要】

ヒロインのイム・ウンヒは家族と離れ離れになり、孤児院出身で自身も天涯孤独だと思ってきた。
成長したウンヒは特別なとりえもなく普通の生活を送っていたが、明るさと優しさで周囲の人々を支えるそんな存在だった。
ある日出会った赤ん坊に運命を感じ、実の子どもとして母の手一つで懸命に育てる。
その子どもにイム・ハユンと名づける。ハユンは子役として成功していくのだが、その姿を見た実の母が名乗り出て来るとハユンを取り返そうとするのだった…。


 

【幸せをくれる人-76話~78話】

 

◇幸せをくれる人-76話

ゴヌはウンヒに改めて指輪をプレゼントする。
美しいその指輪に笑顔がこぼれるウンヒ。
一方、ソジョンに行為を示すジョンフンだが、ヒョングンにたしなめられてしまっていた。
ヒョングンはウンヒとソジョンの二人に指輪を用意する。
続けてヒョングンは二人のことを愛していたあなたたちのお父さんのことをもう一度調べてみてはどうか?
と提案する…。
その言葉が意味することは何か、不安を覚えるウンヒだった。

 

スポンサーリンク


◇幸せをくれる人-77話

ゴヌとウンヒは深く愛し合い、お互いを支え合っていた。
家族で幸せなひと時を過ごし、これまでの混乱が嘘のようであった。
そんな中、笑顔でゴヌに近づくセラ。
セラはとっておきの情報を教えると言って、そこにはウンヒも同席させる。
そしてセラが話したのは、あるお金の流れの事であった。
更にそのお金の持ち主はヒョングンだと言って…。
ボクエはウンヒたちを動揺させることでボクエとの対立に有利に立とうとしていた。

スポンサーリンク


 

◇幸せをくれる人-78話

ウンヒは父のことについてボクエが知っていると聞き、直接話をしに行く。
その時、従業員のゴンスクが離れたところで話を聞いていることに気付くのだった。
20年も前に亡くなった父のことを話す事なんて…と話をそらすボクエ。
ゴンスクが何か事情を知っているのではないかと追いかけるウンヒ。
しかし、ゴンスクもまた話をごまかすだけで…。

スポンサーリンク


 

【幸せをくれる人-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク