韓国ドラマ情報館|
あらすじ!ネタバレ!最新情報!

韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-感想

スポンサーリンク



韓国ドラマ-幸せをくれる人-
あらすじ-91話~93話-感想

韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-91話~93話-感想
幸せをくれる人のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【幸せをくれる人-概要】

ヒロインのイム・ウンヒは家族と離れ離れになり、孤児院出身で自身も天涯孤独だと思ってきた。
成長したウンヒは特別なとりえもなく普通の生活を送っていたが、明るさと優しさで周囲の人々を支えるそんな存在だった。
ある日出会った赤ん坊に運命を感じ、実の子どもとして母の手一つで懸命に育てる。
その子どもにイム・ハユンと名づける。ハユンは子役として成功していくのだが、その姿を見た実の母が名乗り出て来るとハユンを取り返そうとするのだった…。


 

【幸せをくれる人-91話~93話】

 

◇幸せをくれる人-91話

ウンヒの元にやって来たスウォン。
ハユンと会い孫の存在に喜ぶスウォン。
ある時、ハユンは床に倒れているスウォンを見つけてビックリする。
他に人もいなくて必死で呼び起こそうとするハユン。
スウォンは激しい頭痛に苦しめられるが、常備薬を取って直ぐに落ち着かせようとするのだった。
その時スウォンはボクエと名前を呼ぶのだった・・・。

 

スポンサーリンク


◇幸せをくれる人-92話

スウォンはハユンがボクエの孫だと知り、大きなショックを受ける。
そして決して受け入れることは出来ないと、ボクエに返すようにとウンヒに迫る。
間に挟まれたハユンはとても不安な気持ちになるのだった。
そんな中、ソクジンは執拗にハユンを返せて要求をしてきて、頭に来たウンヒはソクジンに水を浴びせるのだった。
スウォンはゴヌにもウンヒを説得してみせるといきまくが、ゴヌはハユンはウンヒにとって大切な子だからそんなことはしないでくれと話すのだが…。

スポンサーリンク


 

◇幸せをくれる人-93話

ウンヒとゴヌは結婚の話をするが、その時ウンヒはゴヌにハユンや父スウォンのことで面倒ばかりをかけて申し訳ないと謝罪する。
しかし、ゴヌはハユンがいたからこそ僕たちは出会えたと言って、何も心配はいらないと話すのだった。
一方、ソジョンは監獄にいるある男に会いに行って…。
スウォンはゴヌとウンヒと話を続けていく中で、ハユンへの理解も深めていく。
その後スウォンはボクエを告発する記事をばら撒いてボクエを追い詰めようとするのだった。
ソクジンと妹のミスクは母のことについて見解が分かれていた。

スポンサーリンク


 

【幸せをくれる人-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク