韓国ドラマ情報館|
あらすじ!ネタバレ!最新情報!

韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-感想

スポンサーリンク



韓国ドラマ-幸せをくれる人-
あらすじ-94話~96話-感想

韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-94話~96話-感想
幸せをくれる人のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【幸せをくれる人-概要】

ヒロインのイム・ウンヒは家族と離れ離れになり、孤児院出身で自身も天涯孤独だと思ってきた。
成長したウンヒは特別なとりえもなく普通の生活を送っていたが、明るさと優しさで周囲の人々を支えるそんな存在だった。
ある日出会った赤ん坊に運命を感じ、実の子どもとして母の手一つで懸命に育てる。
その子どもにイム・ハユンと名づける。ハユンは子役として成功していくのだが、その姿を見た実の母が名乗り出て来るとハユンを取り返そうとするのだった…。


 

【幸せをくれる人-94話~96話】

 

◇幸せをくれる人-94話

ボクエに対する該当抗議を続けるスウォン。
その姿を目撃したボクエは今すぐやめなければ名誉棄損で訴えるというが、スウォンは絶対に引き下がれないと言って対立を鮮明にする。
スウォンはボクエに泣いて掴みかかり、人生を返してくれと訴える。
その様子を捕らえていた動画を見ることになったウンヒは、父の切なる思いに胸が締め付けられる。
スウォンは調子が悪化しており、咳きこむことが増えて来ていた。
血を出していたがそれを隠してウンヒたちに心配をかけまいとするのだった。

 

スポンサーリンク


◇幸せをくれる人-95話

体の異変を精密検査で見てもらったスウォンだが、その結果は残酷なものであった。
余命が短いことを知ったスウォンは、一人力が抜けてしゃがみ込む。
携帯には家族で誕生日のお祝いをした時の写真が残っていた。
その笑顔に喜びと悲しみが混じって、その時をスウォンは覚悟し始める。
一方、ウンヒは病室のソジョンに父のことを報告するが、ソジョンは大きな悲しみに包まれるのだった。

スポンサーリンク


 

◇幸せをくれる人-96話

ウンヒとソジョンそしてスウォンは三人で肩を寄せ合い、一緒にい互いそろそをお別れを覚悟しないといけないと告白する。
その言葉に大泣きする二人。スウォンは疲れたと弱音を吐くがウンヒとソジョンは元気を出してと励ますのだった。
一方、ソクジンはジャギョンとの関係修復を望むが、まるで相手にされないのだった。
そんな中、
セラはボクエの元を訪ねて来て自分の立場が優位であることを示すのだった。

スポンサーリンク


 

【幸せをくれる人-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク