韓国ドラマ情報館|
あらすじ!ネタバレ!最新情報!

韓国ドラマ-チャンヨンシル-あらすじ-ネタバレ

スポンサーリンク



韓国ドラマ-チャンヨンシル
-あらすじ-4話~6話-ネタバレ

韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-チャンヨンシル-あらすじ-4話~6話-ネタバレ
チャンヨンシルのあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【チャンヨンシル-概要】

朝鮮第3代国王太宗(テジョン)の時代。奴婢(ヌヒ)として、母と二人で貧しい暮らしをしていた少年ウンボク。
ある日、科学者として有名な父親ソンフィからチャン・ヨンシルという名前と天体の知識を授けられる。その後も、奴婢として厳しい仕事や差別に苦しみながら、ヨンシルは父親の影響で始めた星の観察だけを生きがいに過ごしてきた。だが期せずして、役人に科学の才能を見出され、天文観測を行う書雲観(ソウングァン)で働くことになる。
やがて、後の第4代国王世宗(セジョン)と出会い、人生が大きく変わったチャン・ヨンシルの科学者への道が始まる――!

 


 

【チャンヨンシル-4話~6話】

 

◇チャンヨンシル-4話

チャンシルは、父ソンフィの助けを受けて天球儀を完成させる。
明に行くことが決まったチャンシル。
しかしその前にハクジュに復讐しようとしていた。
その頃、天文石刻の秘密を記す匿名文書が現れる。
漢陽は混乱に陥るのだが…。

 

スポンサーリンク


◇チャンヨンシル-5話

天文石刻を探っていた書雲観が、不審な死を遂げる。
世宗はこの事件を本格的に調査し始める。
チャンシルもまた、イ・チョンに頼まれて石刻を探るようになる。
石を掘った職人を探す、チャンシルは…?

スポンサーリンク


 

◇チャンヨンシル-6話

職人を探す世宗に、危機が訪れる!
そんな世宗を救ったヨンシル。
世宗は、そこで職人についての情報を手にする。
一方ヨンシルは、イ・チョンの紹介でソヒョン王女と出会う。
ヨンシルはソヒョンの家で、新たな情報を耳にするのだが…。

スポンサーリンク


 

【チャンヨンシル-その他のあらすじ】

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク