韓国ドラマ情報館|
あらすじ!ネタバレ!最新情報!

韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-感想

スポンサーリンク



韓国ドラマ-幸せをくれる人-
あらすじ-25話~27話-感想

韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-25話~27話-感想
幸せをくれる人のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【幸せをくれる人-概要】

ヒロインのイム・ウンヒは家族と離れ離れになり、孤児院出身で自身も天涯孤独だと思ってきた。
成長したウンヒは特別なとりえもなく普通の生活を送っていたが、明るさと優しさで周囲の人々を支えるそんな存在だった。
ある日出会った赤ん坊に運命を感じ、実の子どもとして母の手一つで懸命に育てる。
その子どもにイム・ハユンと名づける。ハユンは子役として成功していくのだが、その姿を見た実の母が名乗り出て来るとハユンを取り返そうとするのだった…。


 

【幸せをくれる人-25話~27話】

 

◇幸せをくれる人-25話

ソクジンはウンヒとの関係を本当にこんな形でよいのかと苦悩していた。

そんな中、深酒をしたソクジンをウンヒは優しく介抱してくれる。
ウンヒの人柄にひかれて行くソクジン。

一方、ゴヌは新しい職場でのスタートを切っていた。

ある日、ソクジンは同僚たちと酒を飲んでいると、そこにジャギョンが現れる。
久しぶりの再会だった。

一方、ドクエは相変わらずウンヒを家族と認めようとはせず、微妙な関係が続いていた。
ハユンはウンヒに気持ちを大事にしてほしいと望んでいたが…。

ソクジンはウンヒと二人きりになった夜。
彼女への想いを募らせて、強く抱きしめるのだった。

 

スポンサーリンク


◇幸せをくれる人-26話

ある日、ウンヒとハユンが手をつないであるといてるところに現れたボクエは、半ば強引に二人の手を引き離し、ハユンにおばちゃんであることをきちんと意識するようにと言いきかせる。

ウンヒはボクエと心を通わそうと努力するが、なかなか報われることはないのだった。
更にドクエはウンヒが用意したお茶をひっくり返すような暴挙に出て…。

ソクジンはボクエの言動にいい加減してくれと注意をするが、気にも留めないボクエに頭を抱える。

一方、ゴヌの元にジャギョンが頻繁に現れては、ゴヌに干渉し始める。
ゴヌはそんなジャギョンに疎ましく思うが、気にしないで接触を繰り返すのだった。

ウンヒの友人たちは、ウンヒのことを心配して無理をする必要はないと諭すが、ウンヒは理解してもらえるまで頑張るとけなげに答えるのだった。

スポンサーリンク


 

◇幸せをくれる人-27話

ハユンの演技力への注目は日に日に集まっていく。
そんな中、周囲に大人たちのハユンを見る目が変わってきたことにウンヒたちも動揺し始めるのだった。

ソクジンも驚きを隠せない。

そんな中、ジャギョンの母ホン・セラはハユンとジャギョンの関係を疑い出す。
もしや、あの子がジャギョンの子どもなのではないか?と。

そして、調べていくとハユンがジャギョンとソクジンのこと分かり、驚愕するのだった…。

スポンサーリンク


 

【幸せをくれる人-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク