韓国ドラマ情報館|
あらすじ!ネタバレ!最新情報!

韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-感想

スポンサーリンク



韓国ドラマ-幸せをくれる人-
あらすじ-64話~66話-感想

韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-64話~66話-感想
幸せをくれる人のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【幸せをくれる人-概要】

ヒロインのイム・ウンヒは家族と離れ離れになり、孤児院出身で自身も天涯孤独だと思ってきた。
成長したウンヒは特別なとりえもなく普通の生活を送っていたが、明るさと優しさで周囲の人々を支えるそんな存在だった。
ある日出会った赤ん坊に運命を感じ、実の子どもとして母の手一つで懸命に育てる。
その子どもにイム・ハユンと名づける。ハユンは子役として成功していくのだが、その姿を見た実の母が名乗り出て来るとハユンを取り返そうとするのだった…。


 

【幸せをくれる人-64話~66話】

 

◇幸せをくれる人-64話

ヒョングンはソジョンとゴヌのことで心労がたかり倒れてしまう。

ヒョングンを見舞うゴヌだが、ヒョングンはソジョンとゴヌの子ども時代の写真を見て、ある秘密を思い出していた。

一方、ボクエは従業員からの執拗な接触に追い詰められていた。
ボクエの元にやって来たウンヒは、ハユンのことを相談するのだが…。

ゴヌはソジョンを元にやってきて、話し合いをしようとするがソジョンは泣いて抵抗するだけだった。

 

スポンサーリンク


◇幸せをくれる人-65話

ウンヒはヒョングンを見舞うために病室へとやって来る。
そこでヒョングンが見ていた幼き頃のゴヌとソジョンの写真を見て驚愕する。

その写真に写っていたソジョンは、ウンヒの亡くなったはずの妹ウナだった。

ありえない、そんなはずはないと思うウンヒだが確かめなくては気が収まらないウンヒは、急いでソジョンにい会いに行くのだが、決してウンヒの話を聞こうとしないソジョンだった。

家を決してウンヒはあなたは私の妹のウナだと告白する…。

スポンサーリンク


 

◇幸せをくれる人-66話

ウンヒの告白に動揺したソジョンは、動転して横断歩道を渡って、車に跳ねられてしまう。

ウンヒは急いで病院への搬送して、ウナを必死で介抱するのだった。

一方、ソクジンはジャギョンと必要最低限の時にだけ、接触をするような関係になっていてボクエも辛そうなソクジンを見て気の毒に見ていた。

更にボクエと従業員の関係は悪化していき、その機会を見過ごさずセラは裏から手を回していた。

スポンサーリンク


 

【幸せをくれる人-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク