韓国ドラマ-ああ、私の幽霊さま

部長
今回はソ・イングク主演「ナイショの恋していいですか!?」のユ・ジェウォン監督とヤン・ヒスン脚本家の超強力タッグ!『ああ、私の幽霊さま』をご紹介します!

副部長
、内気な女の子から発せられる、際どいけれどキュートな誘い文句の数々に、男性のみならず女性まで思わずドキドキに! 韓国でも幅広い世代を夢中にさせたこの作品ですね!

部長
全16話の構成になっています!

ああ、私の幽霊さま-概要

部長
生まれた時から霊感が強く、幽霊に怯えながら暮らしているナ・ボンソン。カリスマシェフとして名高いカン・ソヌがオーナーを務めるサンレストランで見習い補助をしているが、いつも失敗ばかり。ソヌから、もっと自分に合った仕事があるのではないかと言われ、退職することを決意。しかしひょんなことから、ちょっと“ワケあり”な幽霊のスネに取り憑かれてしまう!
奥手で地味なボンソンから、気が強く積極的なボンソンに変わった姿を見て、ソヌは少しずつ彼女のことが気になり始めるが…!?

ああ、私の幽霊さま-相関図

韓国ドラマ-ああ、私の幽霊さま-あらすじ-キャスト-相関図

韓国ドラマ-ああ、私の幽霊さま-16話(最終回)

部長

警察から連絡を受けたミョンホは、スネの死の真相を知ってショックで倒れてしまう。スネは慌てて病院に向かい、生死の狭間をさまよう父に必死で話しかけるが…。やがてスネがこの世を離れる瞬間が迫ってくる。別れを惜しみながら、感謝の気持ちを伝えあうボンソンとスネ。スネは最後にソヌとも別れの言葉を交わし…。その後、ボンソンは料理コンテストに出場することになり、ソヌと猛特訓を重ねる。見事入賞した彼女に思わぬご褒美が!?

おすすめの記事