韓国ドラマ-ああ、私の幽霊さま

部長
今回はソ・イングク主演「ナイショの恋していいですか!?」のユ・ジェウォン監督とヤン・ヒスン脚本家の超強力タッグ!『ああ、私の幽霊さま』をご紹介します!

副部長
、内気な女の子から発せられる、際どいけれどキュートな誘い文句の数々に、男性のみならず女性まで思わずドキドキに! 韓国でも幅広い世代を夢中にさせたこの作品ですね!

部長
全16話の構成になっています!

ああ、私の幽霊さま-概要

部長
生まれた時から霊感が強く、幽霊に怯えながら暮らしているナ・ボンソン。カリスマシェフとして名高いカン・ソヌがオーナーを務めるサンレストランで見習い補助をしているが、いつも失敗ばかり。ソヌから、もっと自分に合った仕事があるのではないかと言われ、退職することを決意。しかしひょんなことから、ちょっと“ワケあり”な幽霊のスネに取り憑かれてしまう!
奥手で地味なボンソンから、気が強く積極的なボンソンに変わった姿を見て、ソヌは少しずつ彼女のことが気になり始めるが…!?

ああ、私の幽霊さま-相関図

韓国ドラマ-ああ、私の幽霊さま-あらすじ-キャスト-相関図

韓国ドラマ-ああ、私の幽霊さま-10話

部長

ラブラブなカップルとなり、スタッフに隠れて幸せな時間を過ごすソヌとボンソン。2人が夜中にベランダで一緒にいるところを、偶然やってきたソヌの母ヘヨンに目撃されてしまう。そんな中、ボンソンはソヌに連れられ市場に買い出しに出掛ける。そこで、ミョンホと出会ったボンソンは、ソヌと一緒に食堂へ行き、店のお手伝いをする。お礼に料理をご馳走になるが…。一方、ソンジェはスネとボンソンの共通点が心に引っかかる。

韓国ドラマ-ああ、私の幽霊さま-11話

副部長

庭にテントを張って、旅行気分を楽しんだソヌとボンソン。ソヌは積極的にボンソンに迫るが、彼のそばを離れたくないスネはその場から逃げ出して成仏を先延ばしにする。その後、ボンソンはソヌの雑誌取材に付き添うことになるが、彼の爆弾発言にハラハラ。さらに、家に帰ると彼女の部屋が水浸しに。ボンソンはソヌの部屋でドキドキの一夜を過ごすことになり…。そんな中、ソヌはボンソンとジュンが仲良くする姿を見つけて嫉妬するが…。

韓国ドラマ-ああ、私の幽霊さま-12話

部長

ソヌへの恋心をボンソンに明かし、去ってしまったスネ。ボンソンは困り果てるが、自分の力でソヌとの恋を守ろうと決心する。一方、スネはソビンゴの勧めに従い成仏の儀式を行う覚悟を決める。お別れのため父親やソヌの顔を見に行くが…。そんな中、番組の収録でサンレストランにソヒョンとテレビ取材のクルーがやってくる。だが、横柄な態度のスタッフに腹を立てたソヌは、ボンソンと付き合っているとみんなの前で宣言してしまい…。

おすすめの記事