韓国ドラマ情報館|
あらすじ!ネタバレ!最新情報!

韓国ドラマ-また、初恋-あらすじ-最終回

スポンサーリンク



韓国ドラマ-また、初恋-
あらすじ-34話~36話-最終回

韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-また、初恋-あらすじ-34話~36話-最終回
また、初恋のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【また、初恋-概要】

8年前、料理のメニュー開発者のハジン(ミョン・セビン)と恋人ドユン(キム・スンス)は、仲の良い恋人同士だった。しかし、ドユンは父親が会社の為に自分とミニ(ワン・ビンナ)を政略結婚させようとしていたことを知り、激怒する。一方、ミニは自分が妊娠している事を知り、慌てていた。そしてドユンは政略結婚させられる前にハジンにプロポーズするが…。


 

【また、初恋-34話~36話】

 

◇また、初恋-34話

帰途につくハジンとドユン。
揺れる心を抑えることができないのだった。
ドユンはミンヒに、衝撃の想いを告げる。
その後、ハジンは出産の過去を知る。
ミンヒはハジンを貶める計画を立てているのだが…。

 

スポンサーリンク


◇また、初恋-35話

消えてしまった、ハジン。
一方ミンヒは、ジョンウとヘリンの関係を知って驚く。
ハジンは、病院で苦しんでいた。
朦朧とする意識の中で、過去の映像が蘇り…?

スポンサーリンク


 

◇また、初恋-36話

目覚めたへジンは、ミンヒとの過去を思い出していた。
ミンヒへの怒りが止まらないへジン。
一方ミンヒは、ジョンウにヘリンの真実を突きつけようとしていた。
へジンが自身の元へ向かっているとも知らない、ミンヒは…?

スポンサーリンク


 

【また、初恋-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク