韓国ドラマ情報館|
あらすじ!ネタバレ!最新情報!

韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-感想

スポンサーリンク



韓国ドラマ-幸せをくれる人-
あらすじ-52話~54話-感想

韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-52話~54話-感想
幸せをくれる人のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【幸せをくれる人-概要】

ヒロインのイム・ウンヒは家族と離れ離れになり、孤児院出身で自身も天涯孤独だと思ってきた。
成長したウンヒは特別なとりえもなく普通の生活を送っていたが、明るさと優しさで周囲の人々を支えるそんな存在だった。
ある日出会った赤ん坊に運命を感じ、実の子どもとして母の手一つで懸命に育てる。
その子どもにイム・ハユンと名づける。ハユンは子役として成功していくのだが、その姿を見た実の母が名乗り出て来るとハユンを取り返そうとするのだった…。


 

【幸せをくれる人-52話~54話】

 

◇幸せをくれる人-52話

病室のハユンの側に寄り添うウンヒ。
二人はようやく再会することが出来た。

ベッドに横になり幸せなひと時を過ごす。

その様子を目撃したボクエは二人の姿に動揺するのだった。
ハユンが安堵する表情、嫉妬、複雑な思いが絡んでいた。

ウンヒはボクエに会い、ハユンのことは自分が面倒を看たいと伝える。
ハユンもまたボクエにウンヒにいてほしい気持ちを伝えるのだった。

ハユンの体調が悪化することを恐れるボクエは…。

 

スポンサーリンク


◇幸せをくれる人-53話

ハユンの病室でウンヒが寝ているところを見たジャギョンは怒りを露わにする。

激怒したジャギョンの声に飛び起きた二人だが、そこにソクジンもやって来て怒りのまま部屋を飛び出していくのだった。

ソクジンはウンヒになにをしているんだ。と問い詰めますが、ウンヒは大切なハユンの一大事に居てもたってもいられなかったと答える。

しかし、ソクジンは出て行くように迫る。

ゴヌもやって来て、ウンヒとハユンが一緒にいることがいかに重要なことかを伝えるのだった…。

スポンサーリンク


 

◇幸せをくれる人-54話

ゴヌの父ヒョングンは娘のソジョンから聞いていたウンヒという女性を知る。

ウンヒは初めてゴヌとヒョングンが実の親子だと知り、大きな衝撃を受ける。

一方、ヒョングンもウンヒがゴヌに近づいたのは、お金目当てなのではないか?
と疑うのでした。

ゴヌとヒョングンは何度も話し合いをしようとしますが、二人は平行線をたどっています。

ソジョンは二人がぶつかることでゴヌが自分に振り向いてくれることを期待しているのでした。

しかし、ゴヌはウンヒへの純粋な思いで、その想いを貫こうとする。

スポンサーリンク


 

【幸せをくれる人-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク