韓国ドラマ情報館|
あらすじ!ネタバレ!最新情報!

韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-感想

スポンサーリンク



韓国ドラマ-幸せをくれる人-
あらすじ-58話~60話-感想

韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-幸せをくれる人-あらすじ-58話~60話-感想
幸せをくれる人のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【幸せをくれる人-概要】

ヒロインのイム・ウンヒは家族と離れ離れになり、孤児院出身で自身も天涯孤独だと思ってきた。
成長したウンヒは特別なとりえもなく普通の生活を送っていたが、明るさと優しさで周囲の人々を支えるそんな存在だった。
ある日出会った赤ん坊に運命を感じ、実の子どもとして母の手一つで懸命に育てる。
その子どもにイム・ハユンと名づける。ハユンは子役として成功していくのだが、その姿を見た実の母が名乗り出て来るとハユンを取り返そうとするのだった…。


 

【幸せをくれる人-58話~60話】

 

◇幸せをくれる人-58話

ヒョングンはゴヌのことを心配して見つめていた。

一方、ボクエはある従業員との微妙な関係が生まれ始めていた。

ハユンを見舞ったウンヒとゴヌは、一緒にいられることを喜びお互いを抱きしめ合うのだった。

ゴヌはウンヒに「僕にとって君とハユンと三人でいられることが何よりも幸せだ」と告げる。

ウンヒはそんなゴヌの言葉を夢みたいなことを言ってと、現実を見るように諭すがゴヌは真剣だった。

 

スポンサーリンク


◇幸せをくれる人-59話

ボクエとセラはお互いの子どもの離婚について話し合いをするが、両社ともハユンを巡って一歩も譲ろうとしない。

更にボクエはUSBのデータを出して、その中身を説明するとセラはひどく怯えるのだった。

同じころ、ソクジンはジャギョンとの結婚生活が破たんの危機の瀕し、一人酒を飲んで酔うようになっていた。

一方、ゴヌはウンヒとの将来を真剣に考えて、指輪を用意していた。
そんなゴヌを見て男性としての魅力を感じ始める新たな女性も現れて…。

スポンサーリンク


 

◇幸せをくれる人-60話

ゴヌはウンヒの為に用意したリングを彼女に贈る。

ウンヒの指にリングを通すゴヌ。
ゴヌは緊張した面持ちで気持ちを伝える。

ウンヒもそんなゴヌの気持ちが嬉しかった。
二人は粉雪が降る中でお互いの愛を誓いあうのだった…。

しかし、ハユンの描いたゴヌとウンヒとの絵を見たソジョンは、怒りでハユンの絵をビリビリに破いて捨ててしまう。

一方、ゴヌとヒョングンの関係は次第に微妙な関係となり始めていた。

更に、ジャギョンはボクエに失礼な態度を取り、ソクジンはなだめようとするがジャギョンは一向に言うことを聞かず、関係は破たんしていた。

スポンサーリンク


 

【幸せをくれる人-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク