韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-キャスト

韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-キャスト

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-67話~69話-キャスト
花を咲かせろ!ダルスンのあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【花を咲かせろ!ダルスン-概要】

1945年5月 韓国ソウル ソンイン製靴は創立6周年目の記念日を迎えた。ヨンファ(パク・ヒョンジョン)は、6年前 行方がわからなくなってしまった恋人のジェハ(チェ・チョロ)の事を忘れられずにいた。しかし母クンソン(ジョン・ヨンスク)は、もうヨンファがジェハを忘れてテソン(イム・ホ)と結婚することを願っている。ヨンファに想いを寄せていたテソンはクンソンが結婚を許してくれたので、大喜びするが…。

 
https://youtu.be/5_Bs-Ov7siM
 

【花を咲かせろ!ダルスン-67話~69話】

 

◇花を咲かせろ!ダルスン-67話

ソンギは、チュンギが弟だと知り、驚きを隠せない。
お互いの人生を語り合い、妻子も紹介する約束をするのだった。
一方、ブンイの居場所を知ったダルレ。
ブンイの店へと急ぐのだった。
娘に会いたいと願うダルレ。
ダルレは、その娘がテソンの実の子だと告白するのだが・・・。

 

◇花を咲かせろ!ダルスン-68話

ホンジュの血液検査の結果を見たテソン。
ホンジュと自分が親子ではないかと疑い始めていた。
ダルレに真相を確かめたいと思ったテソン。
そして、ダルレの口からホンジュが娘であることを明かされるのだった。
一方、ダルレはテソンに対し、住む場所を準備するよう願い出る。
テソンは断ることが出来ず、ダルレに新居を用意してあげるのだが・・・。

スポンサーリンク



 

◇花を咲かせろ!ダルスン-69話

仕事で大活躍を見せるダルスン。
しかし、そんなダルスンがおもしろくないホンジュ。
ダルスンに辛く当たるのだった。
ホンジュに対し、作品の盗用を辞めるようさとすヨンファ。
痛い所を突かれたホンジュは、何も言い返すことが出来ないのだった。
仕事が軌道に乗り、多忙なダルスン。
一方、ホンジュは、ある計画を練っていて・・・。

 

【花を咲かせろ!ダルスン-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事