がんばれ!クムスン

がんばれ!クムスン

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-がんばれ!クムスン-あらすじ-13話~15話-キャスト
がんばれ!クムスン、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【がんばれ!クムスン-概要】

父は病死、母には捨てられ、おばあちゃんに育てられてきたナ・クムスン(ハン・ヘジン)。
21歳になったクムスンは、叔母の下宿に住む大学生ノ・チョンワン(キム・ナムギル)と一夜をともにし、妊娠してしまう。チョンワンの両親をどうにか説得し、結婚した2人だが、新婚早々に夫が事故死。行く当てのないクムスンは、息子の死は嫁のせいと思っている姑や義兄から冷たくされながらも、夫の実家で暮らすことに。
息子フィソンを出産したクムスンは、持ち前の明るさ、天然さで次第にうち解けていく。
2年後、美容師を目指すためにアルバイトを始めたクムスンは、外科医のク・ジェヒ(カン・ジファン)と出会う。はじめはケンカばかりを繰り返す2人だったが、ジェヒはどこまでも一生懸命なクムスンのことが気になり始め、母の経営する美容院を紹介する。

 

 

【がんばれ!クムスン-13話~15話】

 

◇がんばれ!クムスン-13話

クムスンが追い出されたことを知らない祖母はクムスンから連絡がなく心配になり、ソウルまでノ家を訪ねに行く。門前で会ったシワンにクムスンに会わせてくれるよう頼むが・・・。

 

◇がんばれ!クムスン-14話

クムスンはノ家に戻り、この家で子供を産んで育てたいと訴える。ピルドとシワンは心を動かされ、反対するジョンシムを説得する。クムスンはようやく自分の居場所を見つけることが出来る。

スポンサーリンク



 

◇がんばれ!クムスン-15話

2年後クムスンは息子フィソンを産んで、ジョンシムにうるさく言われながらもノ家でがんばって暮らしている。一方シワンはレストランでお見合いしている時、2年ぶりにソンランに出会う。

 

【がんばれ!クムスン-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事