韓国ドラマ-それでも青い日に-あらすじ-最終回

韓国ドラマ-それでも青い日に-あらすじ-最終回

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-それでも青い日に-あらすじ-70話~72話-最終回
それでも青い日にのあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【それでも青い日に-概要】

尚州の旧家イ・サングの屋敷で、同じ日に2人の女の赤ちゃんが誕生した。1人は本妻ミョンジュの娘、もう1人は愛人エシムの娘として。愛人の娘であるわが子の人生を案じたエシムは、本家の娘とのすり替えを計画するが、本家の乳母に見咎められ・・・。
それから数年。2人はジョンヒとヨンヒと名付けられ成長していった。エシムは何かにつけ本家の娘ジョンヒをかわいがり、自分の娘ヨンヒのことは叱ってばかりいた。ところがある日、エシムがイ・サングを騙して財産を持ち逃げし、同時に本家の娘ジョンヒも連れ去ってしまうという事件が起きる。取り残されたヨンヒは、イ家の平穏を壊し、すべてを奪った愛人の娘として不遇な思いをしながらも、没落した家族のために健気に頑張りながら成長していく。
その後、故郷を離れソウルに出たヨンヒは、いつか家族のため成功することを夢見て明るく働き、また名家の息子イノと、優しい兄のような存在の幼馴染ドンスとの間で心が揺れ動く三角関係の恋も経験する。
行方不明になったもう一人の娘・ジョンヒの運命は?ヨンヒは自分を見捨てた母に再び巡りあうことができるのか?

 

 

【それでも青い日に-70話~72話】

 

◇それでも青い日に-70話

ヨンジョンとお客様の家で顔をマッサージをしてると中東で国の状況が悪化してると聞いたヨンヒは、動揺しお客様を怒らしてしまい。
ヨンヒ達は、吹き出物で困ってるお客様に色々アドバイスをするが、基礎化粧品をテヤン化粧品に換えてみると言って。
ますます張り切るヨンヒは、ジンジュ化粧品を使ってる客を全部奪ってやる!と笑い….。

一方、テヤン化粧品が業績を上げてるのを知ったイノ達は、ジンジュ化粧品の営業所にならないか?と持ち掛ける。
そして、偶然、会社の前で会ったウナは、この社員をクビにして!と言うと所長は、それでは契約はできない!と断って。
帰るドッキ達に抗議したヨンヒ達に冷たく接するイノにがっかりで….。
内緒でいつもの様に祖母と会い、家族の事を尋ねたウナだったが、やっぱりお婆ちゃんとは会いたくなる!と言って。
アンソンにクッパ店を任せたヒャンスクは、マンスと結婚してドッキ達と同居していて….。
そんな時、刑期を思ったより早く終え、出所したヨンテクは….。

 

◇それでも青い日に-71話

出所したヨンテクは、心配させて申し訳なかったとヨンヒに言って。
ヨンヒの家に来たヨンテクだったが、ドッキ達に全財産を奪われてしまっていて….。
一方、ヨンテクが出所したら一緒に再起すると誓っていた父親(ピョンジン)が心変わりをした事を責めるイノで。
イノは、ウナと一緒にいる事やあの女(ドッキ)と仕事をするのも嫌だったけど、おじさんが出所するまでと頑張って来たのに・・と….。

部屋を用意したと言う祖母に、大丈夫だと断ったヨンテクだったが、自宅に荷物を取りに行くと全て処分されていて…。
更にソクボク達も海外から永久に戻さない事も出来る!と言うドッキに掴み掛り、マンスに追い出されて。
アンソンの店に連れて来たヨンヒは、一緒に酒を飲んで、店にヨンテクを泊めるが。朝、店に来たヒャンスクは、泥棒!と叫ぶがアンソンが店にやって来て、知り合いを泊めたと言って…。
いよいよ、ヨンテク達と会社を興す準備を始めたヨンヒで….。
そんな時、アンソンの家で店番をしていた祖母がいるとは知らず、ウナがミョンジュの子だと話してしまい….。

スポンサーリンク



 

◇それでも青い日に-72話

驚くミンジャ(祖母)にウナは、復讐の為にドッキといる!となだめる。
ミンジャは、アンソンに一つ屋根の下にいて騙していたの?と怒るがヨンヒが実母と喜んでる姿を見て言えなくなったと話し。
その時は、エシム達の行方もわからなかったし、私が黙ってればヨンヒは母親を、奥様は娘が戻ると思い黙る事にしたと….。
其の頃、倉庫を片づけヨンテクを呼んで、少しの間ここで寝て下さい!と言い、下着等もそろえてくれたヨンヒに胸が熱くなって…。

起業したヨンテク側に就かれたら困ると、優秀な開発部門者の獲得に動き始めたイノで。
一方、突然、やって来た祖母は、ウナの部屋に入り、帰る気がない。
ヒャンスクは、ウナの祖母がミンジャだった事にびっくりだがドッキが帰って来ても帰らない!と。
無理やり帰そうと手を引っぱっると、腰が痛いから治るまで帰らない!と言い始め….。

 

【それでも青い日に-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事