韓国ドラマ-それでも青い日に-あらすじ-最終回

韓国ドラマ-それでも青い日に-あらすじ-最終回

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-それでも青い日に-あらすじ-121話~123話-最終回
それでも青い日にのあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【それでも青い日に-概要】

尚州の旧家イ・サングの屋敷で、同じ日に2人の女の赤ちゃんが誕生した。1人は本妻ミョンジュの娘、もう1人は愛人エシムの娘として。愛人の娘であるわが子の人生を案じたエシムは、本家の娘とのすり替えを計画するが、本家の乳母に見咎められ・・・。
それから数年。2人はジョンヒとヨンヒと名付けられ成長していった。エシムは何かにつけ本家の娘ジョンヒをかわいがり、自分の娘ヨンヒのことは叱ってばかりいた。ところがある日、エシムがイ・サングを騙して財産を持ち逃げし、同時に本家の娘ジョンヒも連れ去ってしまうという事件が起きる。取り残されたヨンヒは、イ家の平穏を壊し、すべてを奪った愛人の娘として不遇な思いをしながらも、没落した家族のために健気に頑張りながら成長していく。
その後、故郷を離れソウルに出たヨンヒは、いつか家族のため成功することを夢見て明るく働き、また名家の息子イノと、優しい兄のような存在の幼馴染ドンスとの間で心が揺れ動く三角関係の恋も経験する。
行方不明になったもう一人の娘・ジョンヒの運命は?ヨンヒは自分を見捨てた母に再び巡りあうことができるのか?

 

 

【それでも青い日に-121話~123話】

 

◇それでも青い日に-121話

イノも病院に駆けつけるがピョンジンは、そのまま亡くなってしまい…。
葬儀では家族が、早くあの女を警察に入れて!と泣きじゃくり…..。
ドンスは、ピョンジンが亡くなる前に話した事をヨンテクに話すと、イノには話すがヨンヒには内緒だ!と言い。
酔って帰ったマンスはヒャンスクに姉さんはやってない!と言うけど信じられないんだ!と言って….。

新聞でイノの父が亡くなったのを知ったウナが葬儀に出向くが家族に追い出されてしまって。
その頃、ミョンジュは、帳簿を返して復讐しなさい!ヨンヒに話すが手術はしない!と聞く耳を持たない。
ウナは、適合者を必死で探すが見つからず焦って、早くして!検査結果を偽ったとバラす!と脅して。
頑なに入院しないウナを疑い調べると不適合者だったとわかって…..。

 

◇それでも青い日に-122話

母親の命を利用するなんて最低だ!とウナをビンタするヨンヒで。
そんな時、日本からミョンジュの兄がやって来て検査を受けると見事適合者で。
またイノの家に来たウナは、また追い出されてしまい….。
ヨンテクに帳簿を渡したヨンヒは、ウナは、書類を偽造しただけで、適合者ではなかったと話す。

イノが部屋にひきこもっていると聞いたヨンヒは、声を掛けるが出て来ない。
ヒャンスクは、ドッキがピョンジンがなくなった事に関わってるとアンソンに聞き、ショックを受けて。
家に来たヨンテクに父親の事故の真相を明かされたイノは、エシム(ドッキ)出て来い!と叫び、ウナをビンタしてお前の嘘が父の命を奪ったと怒って….。

スポンサーリンク



 

◇それでも青い日に-123話

ママを自首させるから帳簿を渡して!と言うウナに呆れるヨンテクはもう検察に渡した!と言うと逆キレして。
翌日の新聞にライバル社を潰す為のねつ造か?と記事が載って、ドッキは窮地に陥る。
そんな時、廃水汚染で娘と孫が亡くなった女性がジンジュに関する資料を持って来て、明らかにする!と告げて。

ドンスは、検察に渡した帳簿だけでも破滅させる事が出来るとヨンヒを止めるが….。
会社を潰さない為にウナ名義の不動産を処分すると言うドッキにジンジュは終わった!と言うウナで。
更に、もう潰れる会社にお金は使えない!と話すとドッキはショックを受けて….。
そんな時、マンスは姉の代りに自首するとヒャンスクに話すが耳を塞いで聞きいれない。
結局、子供と待ってると承諾したったが、マンスを追いかけようとしたドッキを止めたヒャンスクは、突き飛ばされてお腹が痛くなり….。

 

【それでも青い日に-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事