韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-キャスト

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-10話~12話-キャスト
花を咲かせろ!ダルスンのあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【花を咲かせろ!ダルスン-概要】

1945年5月 韓国ソウル ソンイン製靴は創立6周年目の記念日を迎えた。ヨンファ(パク・ヒョンジョン)は、6年前 行方がわからなくなってしまった恋人のジェハ(チェ・チョロ)の事を忘れられずにいた。しかし母クンソン(ジョン・ヨンスク)は、もうヨンファがジェハを忘れてテソン(イム・ホ)と結婚することを願っている。ヨンファに想いを寄せていたテソンはクンソンが結婚を許してくれたので、大喜びするが…。

 


 

【花を咲かせろ!ダルスン-10話~12話】

 

◇花を咲かせろ!ダルスン-10話

あるものを見つけたジョンオク。
それをきっかけに自身の生まれた時のことに興味を抱く。
ソンギが最近怪しい行動が多い事にミリョンは疑いだす。
そんな中、ユンジェはウンソルの事をヒョンドに話した。
一方でヨンファにいきなり届いた物。
それはジェハの本だった。

 

◇花を咲かせろ!ダルスン-11話

テソンから聞かされた言葉に驚くウンソル
そんなウンソルは走り出した際、川へ落ちてしまう。
その頃、ブンイはダルスンを想いながらお酒を飲んでいた。
そんなブンイはウンソルを見つけるも酔っているせいで、彼女をダルスンと思い込んでいる様子。
一方、ユンジェは待ち合わせをしていたウンソルが一向に現れない事に肩を落としていた。
その後ウンソルが行方不明になった事を聞かされたヨンファとグムソンは…。

スポンサーリンク



 

◇花を咲かせろ!ダルスン-12話

テソンはウンソルの捜索願を出した。
しかしテソンは都合が悪い為誰よりも先にウンソルを見つけ出す為に探し回る。
そんな中ジョンオクはウンソルを見つけ腰を抜かす。
一方、意識の戻らないウンソル。
そんなウンソルを見たブンイはチュンギを探す事にした。

 

【花を咲かせろ!ダルスン-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事