韓ドラ部

韓国ドラマ-愛はポロポロ

部長
今回はイルイルドラマの貴公子、カン・ウンタク主演『愛はポロポロ』をご紹介します!

副部長
恋人を亡くした女性、その恋人の心臓を移植した男性が繰り広げるロマンティックラブコメディですね!

部長
全120話の構成になっています!

愛はポロポロ-概要

部長
市場の卸売りで生計を立てているパンウル(ワン・ジヘ)は明るく世話好きな性格で周囲から愛されていました!
ある日突然彼女に悲劇が訪れます。
父をひき逃げ事故で失い、結婚直前だった恋人のドンジュン(カン・ドンホ)まで亡くなってしまうのです(涙)
ドンジュンとの間に子供を身ごもっていたパンウルは一人で出産し、シングルマザーに!
そして月日が過ぎ6年後、パンウルは持ち前のたくましさで子供を育てながら、大手食品会社で本部長のウヒョク(カン・ウンタク)の下で働くことになる。
正反対の性格からぶつかり合う2人!
パンウルは何故かウヒョクがドンジュンに見える錯覚に陥っていく。
実は6年前に心臓病を患ったウヒョクはドンジュンの心臓移植を受けていた!

愛はポロポロ-相関図

韓国ドラマ-愛はポロポロ-相関図

韓国ドラマ-愛はポロポロ-43話

部長

サンチョルは、チェリンをソンジンから守ることに。
ソンジンの陰に怯える、チェリン…。
サンチョルは、ウヒョクの感情は一時のものだと決めつける。
しかしそれを聞いたウヒョクは、納得できないのだった。
自分の気持ちを再確認したウヒョクは、サンチョルに率直に話をする…。

韓国ドラマ-愛はポロポロ-44話

副部長

パンウルは、ウヒョクとビョルが親しくなるのを好ましく思っていなかった。
ビョルに、ウヒョクと遊ぶなと注意する。
しかしウヒョクは、料理教室を口実にパンウルに会おうとする。
サンチョルは、パンウルの気持ちをさりげなく聞こうとしていた。
ウヒョクが助けてくれた話を始めるのだが…?

韓国ドラマ-愛はポロポロ-45話

部長

パンウルは、ビョルが傷つくのを恐れていた。
ウヒョクには感謝してるが、素直に喜べないパンウル。
そんな時、スンボクはパンウルに遺伝子登録を勧める。
一方、入院中のチェリン。
ウヒョクは見舞いに行き、チェリンを喜ばせる。
ウヒョクを引き留めたいチェリンは、仮病の演技までして…?

おすすめの記事