韓国ドラマ-愛はポロポロ-あらすじ-ネタバレ

韓ドラ部

韓国ドラマ-愛はポロポロ

部長
今回はイルイルドラマの貴公子、カン・ウンタク主演『愛はポロポロ』をご紹介します!

副部長
恋人を亡くした女性、その恋人の心臓を移植した男性が繰り広げるロマンティックラブコメディですね!

部長
全120話の構成になっています!

愛はポロポロ-概要

部長
市場の卸売りで生計を立てているパンウル(ワン・ジヘ)は明るく世話好きな性格で周囲から愛されていました!
ある日突然彼女に悲劇が訪れます。
父をひき逃げ事故で失い、結婚直前だった恋人のドンジュン(カン・ドンホ)まで亡くなってしまうのです(涙)
ドンジュンとの間に子供を身ごもっていたパンウルは一人で出産し、シングルマザーに!
そして月日が過ぎ6年後、パンウルは持ち前のたくましさで子供を育てながら、大手食品会社で本部長のウヒョク(カン・ウンタク)の下で働くことになる。
正反対の性格からぶつかり合う2人!
パンウルは何故かウヒョクがドンジュンに見える錯覚に陥っていく。
実は6年前に心臓病を患ったウヒョクはドンジュンの心臓移植を受けていた!

愛はポロポロ-相関図

韓国ドラマ-愛はポロポロ-相関図

韓国ドラマ-愛はポロポロ-40話

部長

ウヒョクから別れを告げられた、チェリン。
到底納得できないチェリンは、絶対に別れないつもりだ。
チェリンはヨンスクを口止めし、協力を仰ぐ。
パンウルは、売り場で頑張って働いていた。
本社の人たちに交じって、ウヒョクもパンウルの売り場へやって来る。
ウヒョクは、パンウルに挨拶をするのだが…?

韓国ドラマ-愛はポロポロ-41話

副部長

倒れてしまった、パンウル。
パンウルを看病してくれたウヒョクは、家まで送り届けてくれる。
ばったりスンボクと鉢合わせた、ウヒョク。
ウヒョクはスンボクに挨拶をするが、スンボクは不思議そうだ。
一方、不動産契約書を見つけたハン学者。
どうもヨンスクが何かを隠していると嗅ぎつける…。

韓国ドラマ-愛はポロポロ-42話

部長

スンボクをパンウルの母親だと勘違いする、ウヒョク。
スンボクは姑だと知って、ウヒョクは驚くのだった。
パンウルは、無理やりウヒョクを帰らせてしまう。
その後、サンチョルはウヒョクがパンウルの家に行ったことを聞かされる。
不安にかられたサンチョルは、ウヒョクに会いに行くのだが…?

おすすめの記事