韓国ドラマ-オー・マイ・クムビ

部長
今回は2016KBS演技大賞でオ・ジホ&ホ・ジョンウンがベストカップル賞、そして、ホ・ジョンウンは青少年演技賞も受賞した『オー・マイ・クムビ』をご紹介します!

副部長
詐欺師の父と記憶を失っていく娘、親子の絆を描き感動の涙を誘ったヒューマンストーリーですね!

部長
全16話の構成になっています!

オー・マイ・クムビ-概要

部長
詐欺師として生計をたてているフィチョル(オ・ジホ)は仲間に裏切られ服役することに。そんな時、自分に幼い娘クムビ(ホ・ジョンウン)がいることを知る。養育のために執行猶予を狙ったフィチョルはクムビを引き取ることに。しっかり者で口うるさいクムビを面倒に思っていたフィチョルだったが、次第に心に傷を持ちながら懸命に生きているクムビが気にかかるようになる。そんな中、クムビが記憶が失われていく難病にかかっていることが発覚し…。

オー・マイ・クムビ-相関図

韓国ドラマ-オー・マイ・クムビ-あらすじ-キャスト-相関図

韓国ドラマ-オー・マイ・クムビ-10話

部長

ジュヨンと一緒に暮らすと決めたクムビは、フィチョルとカンヒと最後の夜を過ごす。理解に苦しむフィチョルたちだったが、クムビを信じて送り出すことに。 クムビを連れてかえるが、“ママ”と呼ばないクムビにジュヨンはもどかしい。一方、クムビは理科の実験中に手が痙攣してしまい、シルラになにかの病気だということを知られる。そんな中、ジュヨンはバーテンダーの旧友から大金を要求され、渡さないと過去の事実をみんなにバラすと脅され…。

韓国ドラマ-オー・マイ・クムビ-11話

副部長

姿を消したジュヨンを探したフィチョルは、過去の過ちを謝罪する。クムビの病気を知ったクラスメートの両親たちは、クムビを施設に送ってほしいとミンアに駆け寄るが、ミンアやジェハはクムビを守る。一方、クムビの病状を知るためにカンヒを訪ねるジュヨン。ウヒョンからニーマンピック症の現状を聞かされ、取り乱すジュヨンを見て心配になるカンヒ。そんな中、フィチョルの父とジョンウォンの関係を調べていたチスはクムビに呼び出されるが…。

韓国ドラマ-オー・マイ・クムビ-12話

部長

弁護士からクムビの遺産詐欺に遭ったジュヨン。クムビの薬代はおろか生活費さえも苦しくなり絶望に陥る。フィチョルは父の昔の同僚に会い、父の死にキルホが関係していることを知る。一方、クムビの純粋さと触れ合っていくうちにフィチョルへの復讐心が薄れているチスは、フィチョルがジョンウォンの元へ復讐に向かうのを止める。そんな中、ジュヨンが仕事から家に戻るとクムビは姿を消しており、夢遊病で外へと歩き出していた…。

おすすめの記事