韓国ドラマ-オー・マイ・クムビ

部長
今回は2016KBS演技大賞でオ・ジホ&ホ・ジョンウンがベストカップル賞、そして、ホ・ジョンウンは青少年演技賞も受賞した『オー・マイ・クムビ』をご紹介します!

副部長
詐欺師の父と記憶を失っていく娘、親子の絆を描き感動の涙を誘ったヒューマンストーリーですね!

部長
全16話の構成になっています!

オー・マイ・クムビ-概要

部長
詐欺師として生計をたてているフィチョル(オ・ジホ)は仲間に裏切られ服役することに。そんな時、自分に幼い娘クムビ(ホ・ジョンウン)がいることを知る。養育のために執行猶予を狙ったフィチョルはクムビを引き取ることに。しっかり者で口うるさいクムビを面倒に思っていたフィチョルだったが、次第に心に傷を持ちながら懸命に生きているクムビが気にかかるようになる。そんな中、クムビが記憶が失われていく難病にかかっていることが発覚し…。

オー・マイ・クムビ-相関図

韓国ドラマ-オー・マイ・クムビ-あらすじ-キャスト-相関図

韓国ドラマ-オー・マイ・クムビ-16話(最終回)

部長

ホ医師とパク石はクムビの病気を遅らせる脳遺伝子治療法の研究を始めようとするが、クムビの記憶障害が予想よりも早く進行してしまう。そんなクムビの姿を見て心を痛めるフィチョルは、クムビと思い出の場所に連れて行く。その日の夜、目覚めたクムビは力を振り絞ってフィチョルになにかメッセージを残そうとする。そして何かを思い出したクムビは病院を抜け出してある場所へと向かうが…。

おすすめの記事