韓国ドラマ-吹けよミプン-あらすじ-最終回

韓国ドラマ-吹けよミプン-あらすじ-最終回

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-吹けよミプン-あらすじ-37話~39話-最終回
吹けよミプンの秘密のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【吹けよミプン-概要】

母と幼い甥と3人で脱北してきたスンヒ(イム・ジヨン)。ソウルでミプンと改名し、新しい人生を歩み始めることに。ところがその矢先、詐欺に遭い全財産を失ってしまう。助けを求め、ジャンゴ(ソン・ホジュン)の弁護士事務所に駆け込むミプン。実は2人は幼い頃にマカオで出会っており、運命的な再会を果たす。その頃、資産1000億ウォンを保有するドクチョン(ピョン・ヒボン)が北に残してきた離散家族を捜していた。ドクチョンの孫娘こそがミプンなのだが!?

 
https://youtu.be/kLrTEO_vLp8
 

【吹けよミプン-37話~39話】

 

◇吹けよミプン-37話

ミプンが指輪の写真入りの新聞広告を出したことに気づいたシネとチョンジャは、偽の祖父を仕立てミプンが祖父捜しをやめるように仕向ける。一方、ブローカーのヤン社長が、中国からドクチョンの息子デフンを連れてくる。DNA検査の結果、ドクチョンの実子と分かるがデフンは記憶を失っていた。ドクチョンはデフンを家に連れ帰るが…。

 

◇吹けよミプン-38話

ミプンと別れたくないジャンゴは、ユソンの助けを借りてミプンを遊園地に連れ出す。3人で楽しい時間を過ご中、ミプンは父親デフンの姿を目撃する。ミプンたちは園内を必死に捜すが、デフンは見つからない。一方、ドクチョンの家で暮らし始めたデフンは、真夜中に一瞬記憶が戻り、「お父さん」と呼ぶシネに掴みかかり…。

スポンサーリンク



 

◇吹けよミプン-39話

ミプンとヨンエは、デフンを知っているという男に会う。2人は、デフンに会いたければお金を払えという要求どおり、指定の口座に大金を振込み待ち合わせの場所で待つが、デフンはやってこなかった。一方、デフンはポップコーンが弾ける音で再び一瞬記憶を取り戻す。デフンの記憶が戻るのを恐れたシネとチョンジャは、ある計画を企てる。

 

【吹けよミプン-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事