韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ-最終回

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ-最終回

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ-118話~120話-最終回
輝くロマンスのあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【輝くロマンス-概要】

オ・ビンナ(イ・ジン)は、前の夫から偽装離婚をされてしまい、一人娘ヨンドゥ(ホ・ジョンウン)を育てるシングルマザー。カン・ハジュン(パク・ユンジェ)はジェイホテルの経営戦略室本部長を務める。スペックと外見を兼ね備えた欠点のない完璧な男。ビンナとは小学3年生の時からの知り合いで、一時は結婚の約束をしていたが大人になって再会した時、彼女はすでに結婚していた。その後、バツイチになり一人で子供を育てるビンナを一途に想いつづける…。一方、チャン・チェリ(チョ・アン)は韓食堂・清雲閣(チョンウンガク)の常務。完璧な理想のタイプであるハジュンを愛しているが、ハジュンはビンナを見つめていて心を痛めている。のちに清雲閣で働くことになったビンナとは、ハジュンと清雲閣を巡って壮絶なバトルを繰り広げる!!シングルマザーが試練を乗り越えて本当の幸せと愛を見つけるサクセスラブストーリー。果たして、ビンナは本当の夢と幸せを手に入れることが出来るのか…!?

 

【輝くロマンス-118話~120話】

 

◇輝くロマンス-118話

ショックを受けたギジュンは、泥酔して暴れて…。
キム・デスの妻に話を聞き、ユンナの話が全て事実だと報告されるが、まだ、信じて!と言うテリにハジュンがもうやめて・・と言い。
単なる事故だったの・・と言うテリに俺の妻がひき逃げだなんて世間に知れたら、息子達の将来は、どうなる!と怒る。
テシク達は、もし、テリが追い出されたら、俺達も失業だ!と焦るが…。
ボクシム(社長)の葬儀が終り家族は、ジェイクに疲れたでしょう!と気遣い。
葬儀にも顔を出さないエスクをチェリが責めるが、青雲閣の財産を守る為に走り回っていたと話す。
ボンパルは、はじめさんは、丁度、日本に帰ったから社長が亡くなったのは知らないとエスクに言って。
その頃、ユンナは、本当にそっくりな親子だ!今度、母親と姉に手を出したら、今度は、あんた達親子を狙ってやる!とチェリに言って。
ギジュンの机の上に手紙と指輪を置いたユンナに、俺達が愛し合ったのは、本当だよな?と聞くが、テリの息子を愛するわけがない!と。
復讐の為だったと冷たく言ったユンナだったが、ごめんなさい・・と心の中で謝って…。

青雲閣に来たハジュンに、初めは家柄で結婚したかったけど、今は、心から愛してる、力になりたいと話すチェリで。
お前ができる事は、俺を忘れることだ!と冷たく言って…。
世間を騒がせたから事業から手を引くと言うハジュンに、サンウクがNYでビンナソーセージが大ヒットしてるからまだ、だめだ!と。
ユンナがビンナの妹だと知っていたのに騙したでしょう?と八つ当たりするテリは、出て行って!と泣いて…。
スンオクは、テリとは、本当に悪縁だ!夫の命まで奪われるなんて!と言うが、ジェイクが抱きしめて。
一方、はじめさんが青雲閣買収の為やって来て契約を交わすが、青雲閣は売らせない!とジェイクが入って来て。
そして、仲間だと思っていた弁護士もジェイク側についていて、刑事達もやって来る。
ビンナは、味覚を失くす為に買ったという証拠もあがってるとエスクを責めて…。

 

◇輝くロマンス-119話

自分に協力してお金ももらっていたから共犯だとエスクが責めるが、キム弁護士は、証拠としてそのままとってあると通帳を見せる。
ジェイクは、確実に証拠を固めて捕まえるように、家においていたんだ!と言って。
母親が用意した婚前契約書もスンオクを試す為に、書かせた偽物だから効力がないと。
印鑑を盗んで、青雲閣を勝手に売ろうとした罪を償ってもらうと怒るビンナで。
そして、青雲閣を売るということは、チェリも一緒に逃げることになっているの?と尋ね…。

土下座をして、手錠をした姿を娘に見せたくないから、外してと言うエスクは、連行され。
チェリが見てる前を車の前まで来ると、ボンパルが待っていたのを見たエスクは、胸が苦しいと暴れ。
刑事が救急車を呼ぶ為に離れると、もう一人を振り切りボンパルの車に乗って逃げてしまう。
ジェイクは、家族にキム弁護士が協力するふりをして、捕まえる計画を立てていたと言って。
チェリに連絡をするはずだと言うユンナに私は、パパの娘だ!と抱き付いて…。
一方、会長が食卓に着きテリも座ろうとするが、息子達がお前の為に苦しんでるのに、よくご飯が食べれるな!と怒る。
とうとう、離婚を切り出した会長に私と会社のどっちが大事なの?と言う。
株価は、急落だし、沢山の社員をひき逃げをした妻の為に見捨てる訳にはいかない!と。
そして、事故を隠したのが自分のせいだと言われた会長は、自分の過ちを人のせいにするのか?と怒り、離婚届を書け!と言って….。

チェリは、布団に包まり不安でいっぱいだが、スンオクは、ご飯を持って行き、ジェイクの娘だと言うなら私の娘だと言う。
その頃、ボンパルと知り会いの事務所に隠れ、日本に逃げようと言うが、チェリを置いていけないと…。
ジェイクは、従業員の前で母親が遺した遺言書の内容が伝えられる。
土地とビルの所有権と青雲閣の経営権一切をビンナに譲ると聞いたチェリは、ショックで。
全部奪われたと言うチェリに、最初に奪ったのはあなたの方だ!と言うビンナで。
出て行くと言うチェリにビンナが祖母の意志を継ぎたいならここに残りなさい!と告げる。
チェリに電話したエスクは、資金を作ったら迎えに行くと行くと…。
一方、朝、起きるとギジュンが倒れていて、病院へ運び…。
チェリは、ベッドの下からJグループの裏帳簿とエスクの手紙を見て…。

スポンサーリンク



 

◇輝くロマンス-120話

手紙には、もし、私が守ってやれない時は、これを利用しなさい!とかいてあった。
その手帳は、昔、テリから奪った裏帳簿で..。
ビンナが引継ぎの為に青雲閣の関連資料を渡してほしいと言うと、さっそく社長気取り?と嫌味を言うチェリで。
更に、経営は、レシピ通りにはいかない!と言って…。
こっそり、エスクと会ったチェリは、Jグループの裏帳簿のコピーを渡す。
一方、薬を飲んで病院へ運ばれたギジュンは、一命を取り留めるが、まだ意識が戻らない。
テリ家に連れ帰ったハジュンは、自首をして罪を償ってください!と言うが、それでも息子なの?と怒る。
ビンナの家族に顔向けできないから、俺が代りにジ自首すると言うが….。

そんな時、ユンナに会いたい!とメールをもらった会長が会いに行くと、指名手配中のエスクがいた。
Jグループの裏帳簿を持ってると目の前に出され驚く会長に、原本と引き換えに海外逃亡の手伝いとチェリとハジュンを結婚させろ!と命じる。
青雲閣の材料倉庫に金塊があるはずだから、持って来いとボンパルに命じるエスクで。
しかし、ジェイクは、きっと逃走資金を持って行こうと現れるはずだと、防犯カメラをチェックしてるとボンパルが現れる。
一方、悩んだ会長は、ハジュンに打ち明け、チェリと寄りを戻すのはどうか?と言うと指名手配の女の言うことは聞けない!と。
チェリと会ったハジュンは、帳簿を持ってますか?共犯になりますよ!会社がなくなって無一文になってもお前とは、結婚しない!と告げて。
サンウクは、まだ気持ちは変わらない?彼は、君を幸せにできない?と言うが、自分の幸せは、自分で探す!と…。
取引先との癒着を責めるたビンナに料理長は、エスクとチェリに従っただけだと、謝るが….。

 

【輝くロマンス-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事