韓国ドラマ-恋の花が咲きました

部長
今回は『ドキドキ再婚ロマンス~子どもが5人』イム・スヒャン、『花郎(ファラン)』のト・ジハン、KARA出身のパク・ギュリ出演『恋の花が咲きました』をご紹介します!

副部長
警察を舞台に新人女性巡査とエリート警官が繰り広げる痛快ラブストーリー!

部長
全120話の構成になっています!

恋の花が咲きました-概要

部長
海外研修を終えたエリート警官テジン(ト・ジハン)。
飛行機で酔っ払って大暴れしているドヒョン(イ・チャンウク)に出会う。
見るに見かねたテジンはドヒョンを黙らせる。
一方、警官になったばかりの新米巡査ム・グンファ(イム・スヒャン)は、バイクに乗った窃盗犯を逮捕する途中に、共犯者に攻撃され倒れてしまう。
そこにテジンがタイミング良く、通りかかりム・グンファを助けるのだが…。 

恋の花が咲きました-相関図

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-あらすじ-相関図

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-94話

部長

ムグンファは、休憩室にきたテジンに教官の話を聞いていた。
しかし、ムグンファには関係ないと冷たく話すテジン。
 
何も教えてくれないテジンにイラっとするムグンファだったが、言い返すことができなかった。
 
そこにウンジュがやってきて、ムグンファとテジンの関係が気にする。
その後、退勤するムグンファにテジンと別れた事を聞くと…

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-95話

副部長

テガプが考え事をしていると、そこにジェヒが現れる。
テガプは、ドヒョンが今回怪我した理由がウリにある事を知り、ジェヒに確認する。
 
動揺したジェヒに責めると、好意を持っている事を確信する。
ボラのこともあり、これ以上屈辱を味合うのは勘弁だと考えるテガプ。
 
しかし、ドヒョンはそう簡単には諦めなかった。

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-96話

部長

犯人はムグンファを巻いたと思ったが、ムグンファもそう簡単には逃さなかった。
相手が女性だと甘く見た犯人は、攻撃するのだが負けてしまう。
 
その後、ムグンファは犯人を捕まえようとするのだが、隙を作り逃げられてしまう。
座り込んでいるムグンファを見つけたテジンは、駆け寄ると自分の父親を殺した犯人だったと話す。
 
その後、2人は飲みに行くと犯人の話をして…

おすすめの記事