韓国ドラマ-恋の花が咲きました

部長
今回は『ドキドキ再婚ロマンス~子どもが5人』イム・スヒャン、『花郎(ファラン)』のト・ジハン、KARA出身のパク・ギュリ出演『恋の花が咲きました』をご紹介します!

副部長
警察を舞台に新人女性巡査とエリート警官が繰り広げる痛快ラブストーリー!

部長
全120話の構成になっています!

恋の花が咲きました-概要

部長
海外研修を終えたエリート警官テジン(ト・ジハン)。
飛行機で酔っ払って大暴れしているドヒョン(イ・チャンウク)に出会う。
見るに見かねたテジンはドヒョンを黙らせる。
一方、警官になったばかりの新米巡査ム・グンファ(イム・スヒャン)は、バイクに乗った窃盗犯を逮捕する途中に、共犯者に攻撃され倒れてしまう。
そこにテジンがタイミング良く、通りかかりム・グンファを助けるのだが…。 

恋の花が咲きました-相関図

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-あらすじ-相関図

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-112話

部長

ドヒョンのところに来たテジンは、いきなり?みかかる。
ドヒョンはその手を退け、冷静に座って話をしようと伝える。
 
テジンは怒りを露わにし、今回の事件はドヒョンの仕業なのか問い詰める。
しかし、証拠がない為どうすることも出来なかった。
 
その後、テジンは出て行く前に、ムグンファの死んだ旦那の真犯人が他にいることを伝えると、表情が変わるドヒョン。
 
テジンが出て行った後、ドヒョンに部下から連絡がありチョンバクが逃げたと言われて…

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-113話

副部長

テジンは再調査を依頼すると、ファン教官はいつものように嫌味を言い出す。
テジンは負けじと、7年前の事件について聞かれると、動揺するファン教官。
 
自分の職がなくなったとしても。真実を突き止めるというテジンの言葉に、怯むファン教官だった。
ファン教官は、その後ドヒョンに会ってテジンの事を話す。
 
ドヒョンは、ジェヒにチョンバクの情報を聞くと、もうすぐ捕まえられると言われるが不安だった。

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-114話

部長

ムグンファは1人家に帰っていると、そこにテジンが現れる。
ムグンファは事故の記録を聞くと、ドヒョンの可能性があると伝えるテジン。
 
それを聞き、ムグンファは涙を流しながらスヒョクの心配をする。
テジンは、そんなムグンファの姿がを見て、抱きしめると落ち着かせる。
 
そして、スヒョクには真実を伝えるよう優しく伝えるのだった。
その後、テジンは家に帰り食事をしていると、ヒジンがやってきて…

おすすめの記事