韓国ドラマ-浪漫ドクターキム・サブ

部長
今回はハン・ソッキュ「2016SBS演技大賞」大賞授賞!野心家の若き医師たちが変わり者の天才外科医キム・サブに出会い成長していくヒューマンメディカルドラマ。『浪漫ドクターキム・サブ』をご紹介します!

副部長
片田舎の病院を舞台に、ハン・ソッキュ演じる天才外科医のもとで奮闘する2人の若き医師の成長と恋の行方を描くメディカルヒューマンドラマですね!

部長
全21話の構成になっています!

浪漫ドクターキム・サブ-概要

部長
幼い頃に病院で父を亡くしたドンジュ(ユ・ヨンソク)はその時の医師の言葉で外科医を志す。数年後、インターンとなったドンジュは配属先の病院で先輩医師のソジョン(ソ・ヒョンジン)と出会い惹かれていく。ソジョンもドンジュに心揺れるが、その矢先に付き合っていた恋人を事故で亡くし、ソジョンは行方をくらます。それから5年後、成功を夢見て野心的な医師となったドンジュはある手術に失敗し、片田舎の病院に左遷されることに。そこでソジョンと再会を果たす。だが、再会も束の間、彼女は過去の傷からドンジュの目の前で自殺を図る。動揺するドンジュの前にある医師が現れ緊急手術を行うことに。その人物こそが幼い頃にドンジュを助けたキム・サブだった。“神の手”と呼ばれるキム・サブの手術能力に圧倒されたドンジュは型破りなサブに反発しながらも彼の下で医師として成長していく。

浪漫ドクターキム・サブ-相関図

韓国ドラマ-浪漫ドクターキム・サブ-あらすじ-キャスト-相関図

韓国ドラマ-浪漫ドクターキム・サブ-13話

部長

シン会長の担当医はソジョンに決まり、検査を行おうとするが会長は女性医師というだけで拒み続ける。一方、マーズの疑いのある患者が救急室にやって来た。救急室を閉鎖し、その家族をハイブリッドルームへ隔離した。その間、働き詰めだったドンジュは過労により倒れてしまう。そんな時、“今ここに必要なのは救急医学科の専門医だ”と言い、ソジョンが救急室へ入ることになったが…

韓国ドラマ-浪漫ドクターキム・サブ-14話

副部長

ソジョンの助けもあって救急室は落ち着きを取り戻した。防護服もやっと到着し、キム・サブたちは救急室にいる虫垂炎の患者を手術することに。そしてマーズの疑いも晴れ、患者たちは無事帰宅できた。そんな時、交通事故の患者が運ばれてきて、エクモ手術を行うことになった。キム・サブは経験があるというインボムに任せるが、実はうそだったことが判明。一方、クリスマスプレゼントをソジョンに渡し、ドンジュは愛の告白をするが…

韓国ドラマ-浪漫ドクターキム・サブ-15話

部長

ドンジュの気持ちを受け入れたソジョン。病院では秘密にしようとするが、ドンジュはそれを嫌がる。2人の関係を疑い始めたチャン室長。そんな中、理事長の娘であるコサン病院の理事がやってきて、会長を退院させようとする。しかし、会長は末期の肺がんだということが判明する。それでも、会長は手術を強行しようとするのだが…

おすすめの記事