韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-キャスト

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-85話~87話-キャスト
花を咲かせろ!ダルスンのあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【花を咲かせろ!ダルスン-概要】

1945年5月 韓国ソウル ソンイン製靴は創立6周年目の記念日を迎えた。ヨンファ(パク・ヒョンジョン)は、6年前 行方がわからなくなってしまった恋人のジェハ(チェ・チョロ)の事を忘れられずにいた。しかし母クンソン(ジョン・ヨンスク)は、もうヨンファがジェハを忘れてテソン(イム・ホ)と結婚することを願っている。ヨンファに想いを寄せていたテソンはクンソンが結婚を許してくれたので、大喜びするが…。

 


 

【花を咲かせろ!ダルスン-85話~87話】

 

◇花を咲かせろ!ダルスン-85話

テソンの企みを知ったホンジュ。
テソンのやり方をとがめるが、テソンは聞こうとはしなかった。
この事態をビジネスチャンスと考えていたテソン。
ホンジュに対しても、割り切るよう説得するのだった。
一方、テソンに対し、取引を依頼したユンジェ。
ところが全く相手にされず、絶望してしまうのだった。

 

◇花を咲かせろ!ダルスン-86話

会社がつぶれそうだという事に気付いたミリョン。
しかし、ソンギを励まし、明るく接するのだった。
そんなミリョンの姿に勇気を得たソンギ。
必ず再起を果たすことを誓うのだった。
一方、とある集会に来ていたヨンファとハンス。
そこで、イ・ジェハの展覧会が行われることを知るのだが・・・。

スポンサーリンク



 

◇花を咲かせろ!ダルスン-87話

テソンは、チュンギと思いがけない再会を果たす。
そしてチュンギとソンギの関係に驚きを隠せないのだった。
必ずソンギの会社を潰そうと決意したテソン。
チュンギに関しても調査を開始するのだった。
チュンギを見掛けたギルサン。
チュンギとの過去を思い出すのだったが・・・。

 

【花を咲かせろ!ダルスン-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事