韓国ドラマ-ウンヒの涙-あらすじ-視聴率

韓国ドラマ-ウンヒの涙-あらすじ-視聴率

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-ウンヒの涙-あらすじ-136話~138話-視聴率
ウンヒの涙のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【ウンヒの涙-概要】

ソックは開城商事の使用人として働いていたが、急病になった息子の治療費が必要になり、
開城商事社長の息子ドクスにお金を貸してほしいと頼み込む。
だがドクスに断られたソックは、言い争いの末、ドクスを突き倒しお金を持って逃げてしまう。
一方、ソックの親友ヒョンマンは事務所で死亡したドクスを発見し、殺人事件の容疑者として連行される。
翌日、ソックはヒョンマンがドクス殺しの容疑で逮捕されたと聞き、彼の無実を訴えに警察へ行くが、
その時、朝鮮戦争が勃発しヒョンマンは爆撃で命を落とす。
その後、ソックは避難中に偶然にもドクスの母グムスンと息子のソンジェの命を助けることに。

それから20年後、開城商事は豆腐工場として成功を遂げ、
ソックはソンジェの父親となり工場長として働いていた。
そんなある日、工場の経理の面接にやってきたのは、ヒョンマンの娘ウンヒだった。
ソックはその事実を知らずにウンヒを雇い、やがてソンジェはウンヒに惹かれていく。
ウンヒもまた優しく接してくれるソンジェに心を開いていくのだが…。

 
https://youtu.be/Agzg6WkY6ew
 

【ウンヒの涙-136話~138話】

 

◇ウンヒの涙-136話

ミョンホにスパイの罪を着せようとしたソックでしたが、逆に自分がスパイの嫌疑をかけられて逮捕されてしまいます。まさかこんなはずじゃなかった・・ソックは罠を仕掛けたことを激しく後悔しますが、後悔後の祭りでした。しかし、ソックの逮捕を受けて一人騒ぎ出す人物がいました。それは、長くソックと二人三脚で歩んできたクムスンです。

というのは、クムスンはミョンホが仕掛けた計画のことを知ってしまったのです。今回ソックが逮捕されたのは、全てミョンホが仕掛けた罠だったのです。そのことを知ったクムスンはなぜかジョンオクに八つ当たりします。一方、ジョンオクはまだソックに関する真実を何も知りませんでした。そこでウンヒがこれまでのことをジョンオクに話して説明します。

ソックとはいかなる人物か、これまで何をやってきたのか、自分達にどんな影響を及ぼしているのか、ウンヒはソックに関する全ての真実をジョンオクに明かします。ジョンオクにとってウンヒが話すことはどれも衝撃的でしたが、全ては現実のソックにあって確認できることでした。納得してウンヒの話に聞き入るジョンオク・・そしてソックは手荒い拷問を受けることになります…。

 

◇ウンヒの涙-137話

ソックをスパイに仕立てて逮捕させた張本人はミョンホでした。もともとソックがミョンホに濡れ衣を着せる予定でしたが、逆にソックがミョンホの罠にかかってしまい、結果、ソックがスパイの嫌疑で逮捕されることになったのです。ここで意外な人物が事件の解決を求めて動き出します・・。その人物とはジョンオクですが、彼女はミョンホにとっては意外な要求を出してきました。

それは、スパイの疑いをかけられたソックを解放してほしいというものです!ジョンオクにとっても有害であるはずのソックのことを、なぜジョンオクは庇おうとするのか。ミョンホは狐につままれたような不思議な表情を作ります。一方、ソックが逮捕されたことはクムスンの耳にも届きます。ソックの全ての罪を聞いたクムスンは、話を聞くためホテルを訪れます。

クムスンはまだ信じられないところがありましたが、新聞記事にソックの罪が載ったことにより、信じないわけにはいかなくなります。ソンジェはソックのことをよく知っていましたが、クムスンはそのソンジェにソックのことを尋ねます。ソックを罠にはめたミョンホは、悪びれるところをまったく見せていません。それどころかミョンホは、ソックがこの世から消えてほしいと思っていました…。

スポンサーリンク



 

◇ウンヒの涙-138話

ミョンホのソックに対する恨みは相当なものでした。彼はソックから金塊を奪っただけでは満足せず、周りからどんなに頼まれてもソックを解放しようとしません。しかも、スパイの嫌疑をかけて逮捕までさせて・・。ソックのこれまでの悪事はどれも本物でしたが、ミョンホから濡れ衣を着せられた部分もありました。どう僕に免じて命だけは助けてやってほしい・・!

そう必死に懇願するのはソンジェでしたが、彼はソックを助けるためにミョンホの前で土下座までします。ソンジェにとってソックがどれだけ大切な存在だったかを示すものでしたが、それは頑ななミョンホの心を動かすには十分なものでした。ソンジェの懸命な助命嘆願を受けて、ついにミョンホはソックのことを解放します。戻ってきたソックを待っていたのは自由ではなく・・今度はクムスンでした。

クムスンは自分の息子をソックに奪われていましたが、そのことを持ち出して「息子を蘇らせろ」とソックに恨み言を言います。そして、ソックの過酷な試練はまだ終わりません。なぜなら、次はパン社長によるソックの家の差し押さえが待っていたからです!パン社長はソックの解放を受けて、さっそくステッカーを持ってソックの家に向かいます。そのステッカーはもちろん、差し押さえを示すためのステッカーです…。

 

【ウンヒの涙-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事