韓国ドラマ-ウンヒの涙-あらすじ-視聴率

韓国ドラマ-ウンヒの涙-あらすじ-視聴率

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-ウンヒの涙-あらすじ-127話~129話-視聴率
ウンヒの涙のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【ウンヒの涙-概要】

ソックは開城商事の使用人として働いていたが、急病になった息子の治療費が必要になり、
開城商事社長の息子ドクスにお金を貸してほしいと頼み込む。
だがドクスに断られたソックは、言い争いの末、ドクスを突き倒しお金を持って逃げてしまう。
一方、ソックの親友ヒョンマンは事務所で死亡したドクスを発見し、殺人事件の容疑者として連行される。
翌日、ソックはヒョンマンがドクス殺しの容疑で逮捕されたと聞き、彼の無実を訴えに警察へ行くが、
その時、朝鮮戦争が勃発しヒョンマンは爆撃で命を落とす。
その後、ソックは避難中に偶然にもドクスの母グムスンと息子のソンジェの命を助けることに。

それから20年後、開城商事は豆腐工場として成功を遂げ、
ソックはソンジェの父親となり工場長として働いていた。
そんなある日、工場の経理の面接にやってきたのは、ヒョンマンの娘ウンヒだった。
ソックはその事実を知らずにウンヒを雇い、やがてソンジェはウンヒに惹かれていく。
ウンヒもまた優しく接してくれるソンジェに心を開いていくのだが…。

 
https://youtu.be/Agzg6WkY6ew
 

【ウンヒの涙-127話~129話】

 

◇ウンヒの涙-127話

ソックが使用していたのは・・酸化カルシウムでした。ミョンホはひょんなことからその事実を知るようになりますが、どういうことだろうと考えています。一方、ソックの車の中にはある真珠の粒が残されていましたが、ソンジェがそれを発見します。ソンジェはそれを隠匿せず、そのままウンヒに渡します。さて、ミョンホが知ったソックの行為は明らかな罪でした。

その行為とは・・工業用のカルシウムを使用したことです。ソックこの行為により嫌疑をかけられ警察に逮捕されてしまいます・・!しかし、これで観念するソックではありませんでした。かれは直ちに権力を発動して、警察署長を呼べとわめきちらします。自分が手にした権力のパイプで事件をうやむやにしようというのです。ところが、警察組織は今や彼の思い通りには動きません…。

 

◇ウンヒの涙-128話

ソックはある事実を聞いてショックの色を隠すことができません。なんと、警察署長が前任者から変わったというのです。前任者であれば自分の意向で何とかできたかもしれませんが、新しい署長とはまだ面識もありません。交流もなければ人脈もないので、思い通りに言うことを聞かすことができません。ソックは戸惑いの表情を浮かべることしかできません・・。

しかし、ある人物の思わぬ行動により事態は大きく動きます。それはソンジェがソックの身代わりとして自首してきたことです。全ては自分がやったことだとソンジェは言いますが、これを受けて、ミョンホは仕方なくソックを解します。せっかく捕らえたソックを逃がすのは惜しいことでしたが、身代わりが出た以上どうすることもできません。ソンジェが深く事件に関与してきたことについて、ミョンホはこれ以上介入するとなと警告を発します。一方、ソックはローラを中傷する記事を新聞社に書かせます…。

スポンサーリンク



 

◇ウンヒの涙-129話

ソックが新聞社に書かせたローラを冒涜する記事は、ソウルホテルにとって大きなダメージを与えるものとなりました。記事によってイメージダウンは避けられず、客足にも影響を及ぼすようになります。一方、ローラの動きを牽制したソックは、クムスンに国会議員に出馬する許可をもらいます。さらに選挙の拠点となる事務所を開所するに至り、ソックの気持ちは高揚します。

国会議員に当選さえすれば後は何とでもなる・・そういう確信がソックにはありました。ソックは選挙事務所の開所式にシン議員が来ることを期待していましたが、ついに彼は現れませんでした。ソックはそのことで不安になりシン議員に会いに行こうとしますが、ソックはシン議員ではなくミョンホと出会うことになります…。

 

【ウンヒの涙-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事