韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-キャスト

韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-キャスト

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-4話~6話-キャスト
花を咲かせろ!ダルスンのあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【花を咲かせろ!ダルスン-概要】

1945年5月 韓国ソウル ソンイン製靴は創立6周年目の記念日を迎えた。ヨンファ(パク・ヒョンジョン)は、6年前 行方がわからなくなってしまった恋人のジェハ(チェ・チョロ)の事を忘れられずにいた。しかし母クンソン(ジョン・ヨンスク)は、もうヨンファがジェハを忘れてテソン(イム・ホ)と結婚することを願っている。ヨンファに想いを寄せていたテソンはクンソンが結婚を許してくれたので、大喜びするが…。

 
https://youtu.be/5_Bs-Ov7siM
 

【花を咲かせろ!ダルスン-4話~6話】

 

◇花を咲かせろ!ダルスン-4話

時間が過ぎ、9年後。
ウンソルはテソン、グムソン、ヨンファから愛されている。
そして、病気で母親を失ったユンジェはソンギの家に入る。
一方、野花を持ってきたヨンファ。
テソンはそんなヨンファが気に入らない様子だが…

 

◇花を咲かせろ!ダルスン-5話

ジェハを思わせる野花。
その野花はテソンがウンソルに激怒するきっかけとなってしまう。
一方、あることを夢とするジョンオク。
それは、ブンイの家から独立することであった。
片や、ユンジェがいじめられているところを助けるヒョンド。
その後、ヒョンドはソンギとユンジェが親子であると知り…。

スポンサーリンク



 

◇花を咲かせろ!ダルスン-6話

ジェハに関する怒りをヨンファに表すテソン。
そのきっかけは野花だった。
そんな中、ソンギと一緒に家に来たユンジェを見たミリョンとヒョンド。
二人はユンジェが気に入らない様子。
一方、宴に招待されたブンイとジョンオク。
二人はそのためにソウルへ向かうのだが…。

 

【花を咲かせろ!ダルスン-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事