韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-キャスト

韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-キャスト

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-112話~114話-キャスト
花を咲かせろ!ダルスンのあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【花を咲かせろ!ダルスン-概要】

1945年5月 韓国ソウル ソンイン製靴は創立6周年目の記念日を迎えた。ヨンファ(パク・ヒョンジョン)は、6年前 行方がわからなくなってしまった恋人のジェハ(チェ・チョロ)の事を忘れられずにいた。しかし母クンソン(ジョン・ヨンスク)は、もうヨンファがジェハを忘れてテソン(イム・ホ)と結婚することを願っている。ヨンファに想いを寄せていたテソンはクンソンが結婚を許してくれたので、大喜びするが…。

 
https://youtu.be/5_Bs-Ov7siM
 

【花を咲かせろ!ダルスン-112話~114話】

 

◇花を咲かせろ!ダルスン-112話

待ちわびたはずの博覧会の日だが、ユンジェとダルスンの気持ちは優れない。
本当だったらこの場にホンジュの姿があったはずだった。
一方その頃、スティーブに靴を作り上げる為のお金を頼めないか、問いかけるテソン。
そんな中、自分の考えにスティーブが邪魔になる、とケンタは思い…。

 

◇花を咲かせろ!ダルスン-113話

ケンタがスティーブと会った事を知ったヨンファとハンス。
そんな2人ケンタは何を考えているのか気になって仕方ない様子。
その頃、付き合う事となったユンジェとホンジュ。
一方、従業員が靴を履いている姿を見たダルスンは靴作りのヒントを受ける事に。

スポンサーリンク



 

◇花を咲かせろ!ダルスン-114話

スティーブが何者なのか気になるケンタ。
スティーブを調べる為、お金の流れを調査することに。
そんな中、あることでダルスンは頭を悩ませていた。
それは回収された靴のことで…。

 

【花を咲かせろ!ダルスン-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事