韓国ドラマ-初恋-あらすじ-キャスト

韓国ドラマ情報館|
あらすじ!ネタバレ!最新情報!

韓国ドラマ-初恋-あらすじ-キャスト

スポンサーリンク



韓国ドラマ-初恋-あらすじ-40話~42話-キャスト

韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-初恋-あらすじ-40話~42話-キャスト
初恋のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【初恋-概要】

時は1975年。映画館の看板画家の父ドッペ、絵を描くのが好きな長男のチャニョク、勉強が得意な次男のチャヌ、亡き母の代わりに家事をこなす姉のチャノクの4人家族は父の仕事の関係で地方都市の春川(チュンチョン)に移り住む。チャヌは父が働く映画館の経営者の娘ヒョギョンを一目で好きになるが、ヒョギョンはチャニョクの絵の才能に惹かれてゆく。
5年後、チャニョクはヒョギョンとの初恋を育みながら美大への進学を夢見るが、貧しい一家の長男という責任が重くのしかかる。一方、ヒョギョンへの想いを胸に秘めたチャヌは経済的な事情から大学進学をあきらめ、不良仲間とつるんでいた。そんな中、ヒョギョンの父がチャニョクとの交際を知り、卑劣な手段を使って2人を引き裂いてしまう。
ヒョギョンの前から姿を消したチャニョクは上京して工員となり、兄に代わって大学に進学したチャヌは法律家を目指すが、ヒョギョンの家族の執拗な妨害に兄弟は何度も苦難を強いられる。やがてチャニョクの将来を奪う決定的な事件が起き、怒りに燃えたチャヌは裏社会へと足を踏み入れ、ヒョギョンの家族を追い詰めてゆくが…。

 
https://youtu.be/dE1L1QMxun8
 

【初恋-40話~42話】

 

◇初恋-40話

チャヌは複雑な心境でチャニョクとヒョギョンを見つめていました。二人に寄りを戻してもらいたいという思いがある一方、それとは逆の思いも抱いてみたり・・。チャニョクはきっぱりとヒョギョンを忘れると宣言しています。チャヌはその言葉をヒョギョンに伝えますが、ヒョギョンは受け入れようとしません。彼がどう思っていようと関係ない・・私はいつまでもチャニョクを待ち続けるわ!と。

真剣な表情で自分の決意を語るヒョギョンを見て、チャヌは再び心を痛めます。一方、ドンパルはチャニョクをリラックスさせようと、シンジャを連れてチャニョクのもとを訪れます。そして思い出話に花を咲かせながら、久しぶりに3人で楽しく過ごすのでした・・。チャヌは相変わらずカジノで働いていましたが、その地位はますます向上していました。

ドイツ人の客を相手に通訳を成功させたうえ、銃を持った男が暴れた事件もチャヌが見事に解決しました。この結果、カジノ内でのチャヌの存在感はいよいよ高まるのでした。そしてナ会長から信頼を受けるようになり、さらに大切な仕事を任されるようになります。しかし、全てが上手くいってるようなときこそ注意しなければならないことを、チャヌはよく分かっていました…。

 

スポンサーリンク


◇初恋-41話

会いたいと願いながらなかなかチャニョクに会えないヒョギョンは、日ごとに寂しさを募らせていきます。そんな彼女を見守っていたソクジンは、パリに旅立つ前、ある決心をします。それは・・チャニョクのいる場所をヒョギョンに伝えることです。チャニョクは今、軍隊のある部隊に所属していますが、ソクジンはその場所を知っていました。

しかし、彼女を忘れると宣言したチャニョクの意を汲んで、絶対にヒョギョンには教えなかったのです。それでもソクジンはヒョギョンの様子を見て心が痛くなり、ついにチャニョクの居場所をヒョギョンに教えます。一方、チャニョクは相変わらずヒョギョンを忘れようと頑張っていました。彼は休暇を与えられてもそれを拒否し、そのまま働き続けたいと願い出ます。

そうするのは他でもない、ヒョギョンのことを完璧に忘れるためでした。チャヌはそんな兄の頑なな姿勢を見て感心すると同時に、ヒョギョンに対して同情を覚えます。彼女はどんな思いで過ごしてるだろうか・・きっと憔悴しきってるに違いない・・と。一方、チャヌは順風満帆な生活を送っていました。カジノでは次々に実績を挙げていき、社長からの信任も絶大です…。

スポンサーリンク


 

◇初恋-42話

ナ社長から学費を全額負担してやると言われ、チャヌは驚いていました。いくらなんでもそこまでしてもらうのはちょっと・・と。しかし、ナ社長は自分の思いをチャヌに話して聞かせます。自分が昔、司法試験を目指して勉強していたのにその夢が叶わなかったことを・・ナ社長はその夢を、チャヌに代わりに叶えてもらいたかったのです。

チャヌはそれを聞いて、社長の夢を引きうけさせてもらいます!と力強く答えるのでした。こうしてチャヌはカジノ従業員として立場を中断し、久しぶりに大学に復帰します。そして、司法試験合格に向けて猛勉強を開始するのでした。一方、チャニョクの除隊が近づく中、ジェハはヒョギョンを海外へ留学させようとします。その目的はもちろん、二人が再会して寄りを戻さないようにするためです。

しかしこの計画は、事前に筒抜けとなってしまいます。ソクジンがジェハの思惑について手紙でヒョギョンに知らせたからです・・。ヒョギョンは父親の態度に反発し、パリには行かないと宣言します。そしてそのままタクシーを呼んで、チャニョクの元へと向かうのでした。私からチャニョクを除いたら何が残るというの・・冗談じゃないわ!と…。

スポンサーリンク


 

【初恋-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク