韓国ドラマ-あの空に太陽が

部長
今回は『福寿草』ユン・アジョン、『19の純情』イ・ミヌ 、『君を守る恋~Who Are You~』ノ・ヨンハク、『熱愛』キム・ヘジ主演でお届け!2015年『それでも青い日に』、2016年『私の心は花の雨』に続くTV小説の最新作『あの空に太陽が』をご紹介します!

副部長
貧しいヒロインが韓国最高の女優を目指して、夢に恋に奮闘する奇跡の物語!1970年代の映画界を舞台に厳しい現実と夢、愛と野望の間で、すれ違う4人の恋模様も必見ですね!

部長
全121話の構成になっています!

あの空に太陽が-概要

部長
インギョン(ユン・アジョン)は学校にも通えず、家計を支えながら継母マルスン(ユン・ボギン)と喧嘩っ早い弟ハンス(オ・スンユン)と暮らしていた。
ある日、弟が拘置所に入れられてしまう。
マルスンはインギョンに保釈金を用意するように責め立て、突然洋服店への就職を勧める。マルスンは「これからは働きながら学校に通えば良い」と言うその言葉にインギョンの夢は膨らんでいったが…。

あの空に太陽が-相関図

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-あらすじ-相関図-ネタバレ

韓国ドラマ-あの空に太陽が-34話

部長

映画会社を辞めてからというもの、インギョンは懸命に仕事を探していました。ところがちょうどいい求人が見つからず、苦戦させられます。ようやく手頃な職場が一件見つかりますが、そこは映画とはかけ離れた世界の居酒屋でした。彼女は少し躊躇しますが、生活のためには仕方ないと、その居酒屋への就職を決めます。こうしてようやく仕事にありついたインギョンでしたが、収入がどれだけ見込めるか・・。

一方、マルスンはインギョンに隠れて余計なことばかりをしていました。彼女はミヌに対して生活費を要求していましたが、それがエスカレートして、ヒエにもたかるようになったのです。インギョンが懸命に働いて頑張っているというのに、そんな苦労を想像することもなく・・。しかし、インギョンには唯一のオアシスがありました。

それは映画会社代表を務めるジョンホですが、彼だけがインギョンのことを癒してくれたのです。一方、ミヌとヒエはテジュンから結婚を認めてもらうことができず、悩んでいました。ところが酒の席でテジュンがうっかり承諾してしまい、二人は喜びます。これで新しい人生がスタートできる・・ミヌはそう思いましたが、その矢先に彼はインギョンと再会するのでした…。

韓国ドラマ-あの空に太陽が-35話

副部長

インギョンはとある居酒屋に就職することができましたが・・。そこへ客として現れたのが、ミヌとテジュンでした!そして二人は結婚の話を始め、酒に酔ったテジュンがヒエとの結婚を承諾したのです。やがてミヌはインギョンがいるのに気づき、彼女のことを責め立てます。なんだこんなところまで・・また俺のことを監視しているのか!と。

まったくそんなつもりのないインギョンは激怒し、反射的にミヌの頬をぶちます。私がどんな思いで今日まで過ごしてきたか・・あなたは分かってるの?そういう言葉が喉元まで込み上げてきましたが、彼女は寸前で口をつぐみます。ただそれでも、自分に無礼な態度をとったミヌのことは許すことができません。こうしてインギョンは本気でミヌのことを忘れようとしますが・・。

ミヌとヒエが婚約したという話を聞き、またしても後ろ髪を引かれてしまうのでした。私はあの人の子供を身ごもっているのに、なぜかあの人とは結婚できない・・。インギョンの心は深く傷つき、せっかくリスタートしたところで、出鼻をくじかれてしまいます。一方、ジョンホはインギョンのことを必死に励ましますが、何もしてやれない自分に忸怩たる思いを抱くのでした…。

韓国ドラマ-あの空に太陽が-36話

部長

クムスンといえばインギョンの運送屋時代の姉貴分ですが、彼女は今、ヒエの家で働いています。その仕事内容は使用人ですが、前の職場よりも率がいいようで、彼女はこの仕事を気に入っています。ところがそこへミヌがやって来て、クムスンの素性を知って驚くのでした。ヒエの家でインギョンの友人が働いている・・これはどうしたものか・・と。

ミヌはまたしても思い込みを発動し、インギョンがクムスンを送り込んだと考えます。そして怒りに満たされながら彼女の元を訪れ、どういうことかと追求するのでした。しかし、何も知らないインギョンは答えようがありません。それに彼女の気持ちはとっくにミヌを離れていたため、素っ気ない対応をするのでした。そしてそれを見てミヌの感情はさらに興奮し、二人の関係は泥沼化の一途を辿ります。

かつては恋人として愛し合った中ですが、今ではその余韻すら残っていません・・。一方、ミヌはヒエと正式に婚約することが決まり、インギョンなど相手にしてられないほど多忙でした。しかし結婚式場でインギョンを見かけることになり、彼の心は不安に包まれていきます。どうしてインギョンがいるんだ、何をしようとしているのか・・と…。

おすすめの記事