韓国ドラマ-吹けよミプン-あらすじ-最終回

韓国ドラマ-吹けよミプン-あらすじ-最終回

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-吹けよミプン-あらすじ-19話~21話-最終回
吹けよミプンの秘密のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【吹けよミプン-概要】

母と幼い甥と3人で脱北してきたスンヒ(イム・ジヨン)。ソウルでミプンと改名し、新しい人生を歩み始めることに。ところがその矢先、詐欺に遭い全財産を失ってしまう。助けを求め、ジャンゴ(ソン・ホジュン)の弁護士事務所に駆け込むミプン。実は2人は幼い頃にマカオで出会っており、運命的な再会を果たす。その頃、資産1000億ウォンを保有するドクチョン(ピョン・ヒボン)が北に残してきた離散家族を捜していた。ドクチョンの孫娘こそがミプンなのだが!?

 
https://youtu.be/kLrTEO_vLp8
 

【吹けよミプン-19話~21話】

 

◇吹けよミプン-19話

式場でヨンエを見たシネは、挙式の途中気絶してしまう。病室を訪れたミプンとヨンエに謝罪を繰り返すシネだったが、ミプンの怒りはなかなか収まらない。そんなある日、ジャンゴとハヨンが出かけた同窓会の席に、ソンシクがミプンを連れて現れる。ソンシクの言動に腹を立てたジャンゴは、ミプンの目の前でソンシクに手を上げてしまい…。

 

◇吹けよミプン-20話

ジャンゴから告白されたものの、グムシルとの約束もあり自分の気持ちを偽ってジャンゴを振ってしまうミプン。そんな中、ウィナーズグループのパーティーでハヨンから罵倒されたミプンは、ハヨンの手を振り払おうとして一緒にプールに落ちてしまう。ジャンゴは助けに飛び込んだものの、ソンシクに一足遅れをとってしまい…。

スポンサーリンク



 

◇吹けよミプン-21話

ハヨンの父親に呼び出されたジャンゴ一家は、ジャンゴとハヨンの婚約とイギリス留学を提案される。一方ミプンも、ソンシクから指輪を贈られプロポーズされる。当人たちの気持ちとは裏はらに家族は大喜び。心のすれ違ったままのある日、ミプンとジャンゴは偶然乗り合わせたエレベーターに閉じ込められてしまい…。

 

【吹けよミプン-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事