韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-キャスト

韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-キャスト

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-73話~75話-キャスト
花を咲かせろ!ダルスンのあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【花を咲かせろ!ダルスン-概要】

1945年5月 韓国ソウル ソンイン製靴は創立6周年目の記念日を迎えた。ヨンファ(パク・ヒョンジョン)は、6年前 行方がわからなくなってしまった恋人のジェハ(チェ・チョロ)の事を忘れられずにいた。しかし母クンソン(ジョン・ヨンスク)は、もうヨンファがジェハを忘れてテソン(イム・ホ)と結婚することを願っている。ヨンファに想いを寄せていたテソンはクンソンが結婚を許してくれたので、大喜びするが…。

 
https://youtu.be/5_Bs-Ov7siM
 

【花を咲かせろ!ダルスン-73話~75話】

 

◇花を咲かせろ!ダルスン-73話

会社の金を使い込んだとして、警察に連行されてしまったヒョンド。
警察の捜査が異常に進んでいる事に違和感を感じていた。
一方、ヒョンドの状況を知ったダルスン。
思い切ってチュジャに伝えようとするのだった。
ダルスンから詳細を伝え聞いたチュジャ。
急いで駆けつけたが、そこで意外な人物と出会ってしまうのだった。

 

◇花を咲かせろ!ダルスン-74話

ついにヒョンドの容疑が固まってしまった。
焦ったソンギは人脈を使ってヒョンドの状況を尋ねる事に。
すると、すでにヒョンドは自白したことが明らかになる。
しかし、ヒョンドの潔白を信じるユンジェ。
それを裏付ける為、ある人物と接触を図るのだった。

スポンサーリンク



 

◇花を咲かせろ!ダルスン-75話

ホンジュはテソンにデザイナーに戻してほしいと頼む。
ヨンファに対し、ホンジュを許すよう説得するテソン。
だが、ヨンファは首を縦に振らない。
怒ったテソンはヨンファを責めるのだった。
そんな中、ダルレに秘書をやらないかと誘うヨンファ。
一方、ホンジュはユンジェとの距離を縮めようとしていて・・・。

 

【花を咲かせろ!ダルスン-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事