韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-キャスト

韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-キャスト

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ-19話~21話-キャスト
花を咲かせろ!ダルスンのあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【花を咲かせろ!ダルスン-概要】

1945年5月 韓国ソウル ソンイン製靴は創立6周年目の記念日を迎えた。ヨンファ(パク・ヒョンジョン)は、6年前 行方がわからなくなってしまった恋人のジェハ(チェ・チョロ)の事を忘れられずにいた。しかし母クンソン(ジョン・ヨンスク)は、もうヨンファがジェハを忘れてテソン(イム・ホ)と結婚することを願っている。ヨンファに想いを寄せていたテソンはクンソンが結婚を許してくれたので、大喜びするが…。

 
https://youtu.be/5_Bs-Ov7siM
 

【花を咲かせろ!ダルスン-19話~21話】

 

◇花を咲かせろ!ダルスン-19話

喧嘩をするダルスンとホンジュ。
ホンジュがダルスンを帽子泥棒だと誤解してしまったのだ。
一方、餃子屋を始めるチュジャとブンイ。
そんな中、ダルスンは食べ物を持って保健所へ向かう。
片や、ハンスは教育財団の設立を提案する。
テソンはそんなハンスが気に入らないのに…。

 

◇花を咲かせろ!ダルスン-20話

不安感を感じるホンジュ。
道でブンイを見たからだ。
その頃、ダルスンは餃子屋で働いていた。
ソウル製靴がある理由により休業することとなってしまったのだ。
一方、夜間学校に通うことにしたダルスン。
そしてソンイン製靴に入るべく、ホンジュは夜間学校の先生になろうとするが…。

スポンサーリンク



 

◇花を咲かせろ!ダルスン-21話

けがをしそうになったヨンファを救ったダルスン。
二人は再会するが、お互いが誰か分からない。
その後、ホンジュと大喧嘩をするヨンファ。
ウンソルのスケッチブックをホンジュが勝手に見ていたことがヨンファの怒りを買ったのだ。
一方、ジョンウクの居場所を掴んだブンイ。
そんなブンイは警察署に行くが…。

 

【花を咲かせろ!ダルスン-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事