韓国ドラマ-初恋-あらすじ-キャスト

韓国ドラマ情報館|
あらすじ!ネタバレ!最新情報!

韓国ドラマ-初恋-あらすじ-キャスト

スポンサーリンク



韓国ドラマ-初恋-あらすじ-10話~12話-キャスト

韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-初恋-あらすじ-10話~12話-キャスト
初恋のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【初恋-概要】

時は1975年。映画館の看板画家の父ドッペ、絵を描くのが好きな長男のチャニョク、勉強が得意な次男のチャヌ、亡き母の代わりに家事をこなす姉のチャノクの4人家族は父の仕事の関係で地方都市の春川(チュンチョン)に移り住む。チャヌは父が働く映画館の経営者の娘ヒョギョンを一目で好きになるが、ヒョギョンはチャニョクの絵の才能に惹かれてゆく。
5年後、チャニョクはヒョギョンとの初恋を育みながら美大への進学を夢見るが、貧しい一家の長男という責任が重くのしかかる。一方、ヒョギョンへの想いを胸に秘めたチャヌは経済的な事情から大学進学をあきらめ、不良仲間とつるんでいた。そんな中、ヒョギョンの父がチャニョクとの交際を知り、卑劣な手段を使って2人を引き裂いてしまう。
ヒョギョンの前から姿を消したチャニョクは上京して工員となり、兄に代わって大学に進学したチャヌは法律家を目指すが、ヒョギョンの家族の執拗な妨害に兄弟は何度も苦難を強いられる。やがてチャニョクの将来を奪う決定的な事件が起き、怒りに燃えたチャヌは裏社会へと足を踏み入れ、ヒョギョンの家族を追い詰めてゆくが…。

 
https://youtu.be/dE1L1QMxun8
 

【初恋-10話~12話】

 

◇初恋-10話

チャヌは勉学で高い能力を有していましたが、自分に自信を持つことができずにいました。どうしてなのか理由は分かりませんが・・とにかくいくら結果を出しても実感が沸かなかったのです。一方、チャニョクはチャヌの成績優秀ぶりを聞くと、さすが俺の弟だと手放しで評価します。その喜び方は、まるで自分に起きたことに感動しているかのようでした。

それほど彼にとってチャヌの存在は大きく、自分の心の支えでもあったのです。しかし、チャヌのほうはチャニョクに対して負い目を感じながら生きています。特にチャニョクの居場所をヒョギョンに教えなかったことは、今でも彼の心の傷になっています。そうした中、チャヌはヒョギョンの絵を目にします。その絵は実はチャニョクが描いたものですが、それを思いながらチャヌは心を痛めます。

一方、ヒョギョンは大学進学のための試験を受けていました。彼女も本来は頭のいい人間ですが、思うような結果が出なかったことに落ち込みます。絶対に大学に進みたいと思ってるヒョギョンですが、それを夢見ることさえ許されないような成績で・・。そして、チャニョクは相変わらず美大に進む決心をすることができずにいます…。

 

スポンサーリンク


◇初恋-11話

決して恵まれた環境で勉強ができているとはいえないチャヌでしたが・・。彼は持ち前の才能と試験技術を駆使して、見事に法学部に合格します。このことに家族は大喜びし、一家でソウルに引っ越す話が持ち上がります。こうなったらみんなで首都に行くしかないだろ!一つ勝負に打って出ようじゃないか!と。盛り上がるムードが消えないうちにと、ソン一家は本当にソウルに引っ越します。

そしてほどなくして、家族はチャニョクとの再会を果たすのでした。ずっと会いたいと思いながら会えなかったチャニョク・・ドッペは喜びのあまり言葉になりません。一方、チャニョクはドッペに対して、いろいろ迷惑かけて申し訳ないと謝罪します。そして、自分はこれからも家族のために働くと誓ってみせるのでした。ところが、チャヌはそれでいいのかと昔の話を蒸し返します。

兄貴は美大に進んで美術家になるという夢を持っていたじゃないか!今からでもその夢に挑戦するべきだ!それにヒョギョンのことだって・・と。しかしそれに対してチャニョクは、美大もヒョギョンも自分にとっては過去のことだと話します。神妙な面持ちで話す兄の姿を見て、チャヌもそれ以上は何も言いませんでした…。

スポンサーリンク


 

◇初恋-12話

チャヌは大学に合格しましたが、大変なのはそこからでした。周りの友達のように遊びながら講義を受けたり、サークルに没頭したりすることができなかったのです。なぜなら、家庭の経済事情から自分で学費を稼がなければならなかったからです。このためチャヌは、家庭教師のアルバイトをしながら夜に勉強するという、苦学生の道を歩みます。

一方、ヒョギョンは大変さを通り越して、絶望的な日々を送っていました。彼女は大学受験に失敗し予備校に通っていましたが、将来に希望が持てなかったのです。どうせまた次に受験しても絶対失敗するに決まってる・・私には勉強の才能がないのよ・・と。そして彼女の心には、ぽっかりと大きな穴が開いていました。その穴が出来た原因はもちろん・・チャニョクです!

実はヒョギョンの精神状態を不安定にしていたのは、受験のことではなくチャニョクだったのです。こうした中、兄貴分のソクジンがチャニョクを励まします。何も心配するな・・チャニョクのことなら俺が必ず見つけ出してやるから!と。一方、チャニョクの幼なじみ、シンジャが家出をしてソン家にやって来ます。家族は彼女を迎え入れますが、チャヌが言い争いになってしまい・・シンジャはまたどこかへ去って行きます…。

スポンサーリンク


 

【初恋-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事