韓国ドラマ-初恋-あらすじ-キャスト

韓国ドラマ情報館|
あらすじ!ネタバレ!最新情報!

韓国ドラマ-初恋-あらすじ-キャスト

スポンサーリンク



韓国ドラマ-初恋-あらすじ-13話~15話-キャスト

韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-初恋-あらすじ-13話~15話-キャスト
初恋のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【初恋-概要】

時は1975年。映画館の看板画家の父ドッペ、絵を描くのが好きな長男のチャニョク、勉強が得意な次男のチャヌ、亡き母の代わりに家事をこなす姉のチャノクの4人家族は父の仕事の関係で地方都市の春川(チュンチョン)に移り住む。チャヌは父が働く映画館の経営者の娘ヒョギョンを一目で好きになるが、ヒョギョンはチャニョクの絵の才能に惹かれてゆく。
5年後、チャニョクはヒョギョンとの初恋を育みながら美大への進学を夢見るが、貧しい一家の長男という責任が重くのしかかる。一方、ヒョギョンへの想いを胸に秘めたチャヌは経済的な事情から大学進学をあきらめ、不良仲間とつるんでいた。そんな中、ヒョギョンの父がチャニョクとの交際を知り、卑劣な手段を使って2人を引き裂いてしまう。
ヒョギョンの前から姿を消したチャニョクは上京して工員となり、兄に代わって大学に進学したチャヌは法律家を目指すが、ヒョギョンの家族の執拗な妨害に兄弟は何度も苦難を強いられる。やがてチャニョクの将来を奪う決定的な事件が起き、怒りに燃えたチャヌは裏社会へと足を踏み入れ、ヒョギョンの家族を追い詰めてゆくが…。

 
https://youtu.be/dE1L1QMxun8
 

【初恋-13話~15話】

 

◇初恋-13話

ヒョギョンのために一肌脱ぐと約束したソクジンは、持ち前のネットワークを駆使してチャニョクを探します。そして、妹のソッキが通う大学にチャニョクがいることを知るのでした。なんだ・・それなら話が簡単だ・・と、彼はすぐさま事務所を通してチャニョクの住所を聞き出します。そしてさっそく家を訪問しますが、そこにいたのは姉のチャノクでした。

チャノクはソクジンのことを警戒して、チャニョクのことについて口を閉ざします。彼は今どこにいるんだ?とソクジンが聞いても、私には何も分からないと答えるばかりで・・。このままじゃ埒が明かないと思ったらソクジンは、いったん引き返します。そして、ともかくもチャヌの通う大学が分かったことをヒョギョンに伝えます。

そっか・・彼はソッキと同じ大学に通ってるのね・・とようやく安堵の表情を浮かべたヒョギョンでした。一方、ソン家では新しく商売を始めようという気運が高まっていました。このまま何もしないのではソウルに来た意味がない・・一つ屋台でも始めようじゃないか!と。こうしてドッペとチャノクが父娘コンビを組んで、屋台を開始します。するとほどなくして客が現れ・・チャノクはその客と運命的な出会いをします…。

 

スポンサーリンク


◇初恋-14話

チャヌは自分が通う大学で久しぶりにヒョギョンと再会します。しかしそれは、決して喜びの再会とはなりませんでした・・。なぜなら、ヒョギョンの顔にはまるで生気が感じられなかったからです。まるで失恋してこれから自害でもするかのような・・そんな絶望に満ちた表情を浮かべていたのです。チャヌはそんなヒョギョンを見て、何があったのかと尋ねます。

実はチャニョクにどうしても会いたいんだけど・・なかなか会うことができないの・・。ヒョギョンは喉元まで出かけたその言葉を、ぎりぎりでぐっと堪えます。チャヌが自分に想いを寄せていることを、ヒョギョンは知っていたからです。一方、チャヌは彼女の気持ちを察して、チャニョクがとある工場で働いていることを教えます。

それを聞いてヒョギョンは安心した表情を浮かべますが、チャヌは複雑な心境です。これからまた・・二人の関係が深くなっていくのかな・・と。その後、彼は悩みながらもチャニョクのもとを訪れ、ヒョギョンが大学に来たことを兄に伝えます。するとチャニョクはようやく、ヒョギョンに会いたいと言います。ただし、会う目的は付き合うためではなく、きっぱりと別れるためです…。

スポンサーリンク


 

◇初恋-15話

チャニョクはヒョギョンに会うと言いながら、なかなかそれを実行できない日々を送っていました。すると、ヒョギョンのほうから工場を訪ねてきて・・用意していなかったチャニョクは焦ります。なんだよ、いきなり来るなよ、どうしていいか分からないじゃないか・・と。そんなチャニョクの様子を見ていたチャヌは、そろそろ会ってやったらどうだ?と背中を押します。

こうしてようやく決心を固めたチャニョクでしたが、彼が予備校を尋ねてもヒョギョンはいませんでした。実はこのとき、彼女は熱を出して倒れていたのです・・。まるでいたずらな運命が二人を引き離すかのように、チャニョクとヒョギョンはすれ違ってばかりです。一方、父娘コンビで屋台をスタートさせたドッペとチャノクでしたが、ある問題に悩まされていました。

それは、縄張りを主張する悪組織に執拗な脅迫を受けていたことです。ここは我々のシマだ・・ここで営業を続けたいなら場所代を払ってもらおう・・と。反社会的勢力に屈したくないドッペとチャノクですが、かといってはっきり拒否することもできず・・。父娘二人で思い悩む日々が始まるのでした。チャニョクに相談したいところですが、家族に迷惑をかけたくないドッペは秘密にします…。

スポンサーリンク


 

【初恋-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事