韓国ドラマ-ホジュン~伝説の心医~-あらすじ-キャスト

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-ホジュン~伝説の心医~-あらすじ-34話~36話-キャスト
ホジュン~伝説の心医~、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【ホジュン~伝説の心医~-概要】

軍官の父に憧れて育ったジュンは聡明な少年だったが、やがて身分の低い側室の母から生まれた庶子の自分が望み通りに生きるのは難しいと悟る。成長後、自暴自棄な生活をするジュンは密貿易に手を出して捕まり、父の配慮で遥か南の地・山陰(サヌム)へと逃げることに。同じ頃、ジュンは、父が謀反の疑いをかけられて追われた両班の娘ダヒと運命的な出会いをしていた。ダヒと生きる決心をして共に旅立つが、途中彼女の身分回復を知らされ、身分違いの結婚はできないと彼女を置いて母と二人山陰にやってくる。
そこで名医と名高いユ・ウィテを知り、彼に弟子入りを志願。厳しい師の下で懸命に学ぶジュンは、ウィテの養女で医術を学んだイェジンになにかと助けられる。イェジンに想いを寄せるウィテの息子ドジは、ウィテに目をかけられ腕を上げていくジュンを疎ましく思う。ウィテはドジに「心医」になってほしいと願うが、ドジは内医院に入って御医になるという出世欲を抱いていた。
間もなく山陰まで追ってきたダヒと再会し結婚したジュンは、妻や母に支えられながら「心医」を目指して邁進していく。その道は険しく、様々な苦難に満ちていた…。

 


 

【ホジュン~伝説の心医~-34話~36話】

 

◇ホジュン~伝説の心医~-34話

昔、サムジョクの子供が行方不明にないサンファの親が手をかけたと思い違いをして命を奪ってしまう。
すぐに息子は、川でおぼれて発見されるが自分を悔い償いの意味でサンファを引き取ったが大きくなるとサムジョクを恨み始めたのだ。
それからサムジョクはこの山で僧侶になり難病の人達を治療していると….。

その頃、病院では。ドジがイェジンに優しく看病しているのを周りは、優しく見守っていた。
しかし、母親は、ドジが往診へでている間に嫌味を言いイェジンは、寺に行くとの書置きを残しいなくなってしまう。
ドジは、このままでは、勉強もてにつかないから結婚させてほしいとお願いして….。

 

◇ホジュン~伝説の心医~-35話

サンファは、スヨンと山を降りるが村に着くとすぐ村人に暴力を振るわれ大騒ぎになってしまう。
ジュンは、薬草をおろしに村に来てその様子を目撃する。
村人の前で病気の偏見をなくしてほしいと言うが受け入れてもらえないまま山に帰ることに。
そんな時、サムジョク大使が倒れているのが発見されて手紙も見つかる。
手紙には、病気に効くか試したい薬を身をもって飲んだと書いてあって、重体になる。
翌朝、目を覚ましたサムジョク大使に涙を流し謝るサンファはに大使も謝って….。

その頃、ドジは、イェジンに会いに寺に行くが自分の意志できたから帰らないと言い、そこにジュンがいるのを知って….。

スポンサーリンク



 

◇ホジュン~伝説の心医~-36話

科挙の試験が近づきドジは、勉強に励むがジュンの妻や母は、試験を受けるのかを心配する。
その頃、ジュンに内医院にしかない本や薬草を勉強し、病気を治す事に役立てるとるようにと大使が科挙の試験をジュンに勧める。
試験を受ける為に山から降りて母親と妻がいる家にやって来くるが、今から発てば間に合うが旅費がなく心配してるとダヒが雑用をして貯めたとお金を差し出す。
ハニャン(今のソウル)へ向かったジュンは、途中で師匠が待っていて選別だとお金とイェジンの手紙を渡す。
泊まる宿を決めたジュンは、病院の先輩に会い、ドジもこの宿にいることを知るが…。

ドジは、一緒に試験を受ける医師に自分しか持っていない本を見せてと頼まれ断るが、夜中に泥棒!と聞こえ丁度、外にいたジュンが取り押さえるが….。

 

【ホジュン~伝説の心医~-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事