韓国ドラマ-ホジュン~伝説の心医~-あらすじ-キャスト

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-ホジュン~伝説の心医~-あらすじ-31話~33話-キャスト
ホジュン~伝説の心医~、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【ホジュン~伝説の心医~-概要】

軍官の父に憧れて育ったジュンは聡明な少年だったが、やがて身分の低い側室の母から生まれた庶子の自分が望み通りに生きるのは難しいと悟る。成長後、自暴自棄な生活をするジュンは密貿易に手を出して捕まり、父の配慮で遥か南の地・山陰(サヌム)へと逃げることに。同じ頃、ジュンは、父が謀反の疑いをかけられて追われた両班の娘ダヒと運命的な出会いをしていた。ダヒと生きる決心をして共に旅立つが、途中彼女の身分回復を知らされ、身分違いの結婚はできないと彼女を置いて母と二人山陰にやってくる。
そこで名医と名高いユ・ウィテを知り、彼に弟子入りを志願。厳しい師の下で懸命に学ぶジュンは、ウィテの養女で医術を学んだイェジンになにかと助けられる。イェジンに想いを寄せるウィテの息子ドジは、ウィテに目をかけられ腕を上げていくジュンを疎ましく思う。ウィテはドジに「心医」になってほしいと願うが、ドジは内医院に入って御医になるという出世欲を抱いていた。
間もなく山陰まで追ってきたダヒと再会し結婚したジュンは、妻や母に支えられながら「心医」を目指して邁進していく。その道は険しく、様々な苦難に満ちていた…。

 


 

【ホジュン~伝説の心医~-31話~33話】

 

◇ホジュン~伝説の心医~-31話

ようやくイルソの妻が妊娠したが男の子がほしいとある医者を尋ねると以前、ウィテに破門になった男だった。
その男は、妊娠初期に男の子が生まれるという勉強をした、一緒にやろうとジュンにもちかけるが相手にしない。
そんな時、妻と母親が物売りをしているのを見たジュンは、妊婦の世話だと聞き初仕事をして報酬をもらった。
ある日、ジュンに病気を看てもらいたいという者が来るがドジが看ると言うと帰ってしまう。

ドジの母親は、ジュンが近くにいるうちは、ドジの影が薄くなるとしてどこかに行ってくれないか考えて….。
そんな時、ジュンは、男が生まれる薬を煎じてると言われ騙されていたことを知って….。

 

◇ホジュン~伝説の心医~-32話

突然、役人に詐欺の容疑でジュンと連行されプサンポは、自分は、診察なんかできないとジュンに罪をなすりつけようとする。
そこへウィテが事情聴取にやって来て、自分の弟子だった事を明かしジュンは、人を騙すような者ではないと許しを請う。

役所から解放されたジュンは、サムジョク大師が言った患者を助けても自分が救われなかったという言葉を思い出していた。
そして、やっと破門された意味がわかりました、私には医者の道しかないと頼むが帰れ!とウィテに追い返されてしまう。
イェジンに頼まれたサムジョク大師は、難病の患者だが私の病院へ来いと誘う。
一晩考えたジュンは、そこへ向かう決意をした頃、イェジンが倒れてしまい….。

スポンサーリンク



 

◇ホジュン~伝説の心医~-33話

父親から心の病だと聞いてもイェジンが心配がドジは、勉強が手に付かず彼女のそばから離れない。
そんな様子を見た母親は、噂が流れないようにしろ!と命じる。
寺に着いたジュンは、もう一人の師匠グァンイクと再会する。
サムジョク大師の養子は、なぜか恨みのこもった目で養父を見るので気になっていたそんな時、サンファがナイフを向け….。

ジュンは、グァンイクにサンファが義父を恨む訳を聞くが….。

 

【ホジュン~伝説の心医~-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事