韓国ドラマ-ホジュン~伝説の心医~-あらすじ-キャスト

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-ホジュン~伝説の心医~-あらすじ-112話~114話-キャスト
ホジュン~伝説の心医~、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【ホジュン~伝説の心医~-概要】

軍官の父に憧れて育ったジュンは聡明な少年だったが、やがて身分の低い側室の母から生まれた庶子の自分が望み通りに生きるのは難しいと悟る。成長後、自暴自棄な生活をするジュンは密貿易に手を出して捕まり、父の配慮で遥か南の地・山陰(サヌム)へと逃げることに。同じ頃、ジュンは、父が謀反の疑いをかけられて追われた両班の娘ダヒと運命的な出会いをしていた。ダヒと生きる決心をして共に旅立つが、途中彼女の身分回復を知らされ、身分違いの結婚はできないと彼女を置いて母と二人山陰にやってくる。
そこで名医と名高いユ・ウィテを知り、彼に弟子入りを志願。厳しい師の下で懸命に学ぶジュンは、ウィテの養女で医術を学んだイェジンになにかと助けられる。イェジンに想いを寄せるウィテの息子ドジは、ウィテに目をかけられ腕を上げていくジュンを疎ましく思う。ウィテはドジに「心医」になってほしいと願うが、ドジは内医院に入って御医になるという出世欲を抱いていた。
間もなく山陰まで追ってきたダヒと再会し結婚したジュンは、妻や母に支えられながら「心医」を目指して邁進していく。その道は険しく、様々な苦難に満ちていた…。

 


 

【ホジュン~伝説の心医~-112話~114話】

 

◇ホジュン~伝説の心医~-112話

川辺で船が焼けたのを見てがっかりしてると、ヤンテの妻が産気づく。
何とか空き家を見つけ潜り込むが、イライラしたハマンは、とんだお荷物だと言い、イルソは、思わず叩いてしまう。
そして、一人で行け!と言われたハマンは、本当に一人で出て行ってしまう。
川辺にいたハマンにお金を出せば船を用意すると持ち掛けられてお金を渡してしまう。
こっそり、自分達家族だけ船で逃げようと待っても、船は、一向にやって来なく騙されたことに気づく。
王様と無事川を渡った一向は、ようやく落ち着くが、ヤン・イェスの体調が悪く、王様の体調管理をジュンに頼む。

しかし、王様は、ジュンがいないのか?と聞くと、ジュンが点呼にも現れず任務を放棄したとドジが言い。
ジュン達は、船がないので遠回りして歩くが、途中襲われたと思われる人々が倒れていたが、赤ん坊を見つけ助けを求める怪我をしてる男を発見する。
そこへ倭軍がやって来て影に隠れるが、赤ん坊が声を上げサンファがおとりとなって走るが銃で撃たれてしまう。

 

◇ホジュン~伝説の心医~-113話

ようやく船に乗ったジュン達だったが足を撃たれたサンファが姿を見せるが、倭軍に撃たれてしまう。
オグンは、子供を抱き上げて、この子を養子にすると決める。
一方、ヤンテの妻は、いよいよ産気づいて男の子を生むが、ヤンテは、涙が止まらない。

その頃、追い込まれた王様一行は、この際、明にでも行くかと言う話が出るが、クァンヘグンは、断固反対する。
更に国を捨てた王など、もはや国王ではない!と言う。
王様に追いついたダヒ達だったが、ドジにここにはいない!と言われてしまう。
とうとう、ジュン達もやって来て….。

スポンサーリンク



 

◇ホジュン~伝説の心医~-114話

とうとう追いついたジュン達だったが、医学書を取りに行った事であっても任務放棄と見なされるというヤン・イェス。
しかし、ドジにジュンと代わって自分の任務に戻るように命じる。
ホンチュンと会ったオグンは、子供を見せ俺達の子供だと言い。
王様に挨拶行ったジュンだったが王様は、知らんふりで….。

ジュンは、家族が近くにいると聞き、会いに行くが、ギョムは、ジュンに家族よりも仕事が大事なのでしょう!と責める。
ダヒは、お父様の仕事をいつも誇らしく思ってるから寂しくない!と庇うがジュンは、すまない・・と謝る。
ヤン・イェスは、また移動する王様に同行しろ!とジュンに命じる。
しかし、王様は、ドジに同行しろ!と言い….。
移動中にシンソングンの体調が悪くなり心配するが、そのまま移動を始める。
そんな時、敵軍がやって来て…..。

 

【ホジュン~伝説の心医~-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事