韓国ドラマ-逆流-あらすじ-視聴率

韓国ドラマ-逆流

部長
今回は財閥一家を舞台に秘密を抱えた4人が、騙し、騙されながら真実の愛を見つけていく緊迫のラブサスペンス『逆流』をご紹介します!

副部長
復讐と欲望が生み出した偽りの愛。
嘘と真実の愛が交錯する危険すぎる四角関係の行方は…

部長
全119話の構成になっています!

逆流-概要

部長
イニョン(シン・ダウン)は、テヨングループの御曹司ドンビン(イ・ジェファン)の子 どもを宿し、結婚の挨拶に出向いた。
ところがそこで紹介されたドンビンの弟ジュニ(ソ・ドヨ ン)を見て凍り付く。
イニョンは父の死とテヨングループの関係を暴くために素性を偽り、 ドンビンに近づいていたのだったが、かつて、視力を失ったジュニを介護したことがあったのだ。
イニョンは着々と計画を進めていくのだがジュニに気づかれることを恐れていた。
一方、イニョンの存在にジュニの婚約者ユラン(キム・ヘイン)も気が気でならない。
なぜなら、ユランもある目的で財閥一家に近づいた女性で、過去にイニョンと深い因縁があったのだ……。

逆流-相関図

韓国ドラマ-逆流-あらすじ-相関図

韓国ドラマ-逆流-22話

部長

イニョンとジュニは、外で話をしていた。
話を聞いていたイニョンは、自分の父親が死んだ事をジュニは知らないと悟る。

そして、真実をジュニにはつたえるべきではと心の中で思うのだが、言えなかった。

自分の父親と似ている人だと嘘をつき、話をするイニョンだが…
感情が抑えきれず涙を流してしまう。

イニョンの話を聞いていたジュニは、そんな真実も知らないまま自分の事だけを考えるのだった。

韓国ドラマ-逆流-23話

副部長

ドンビンは酔っ払って帰ってくる。
ジュニとユランが、ドンビンを家に入れようとする。
しかし、ユランと話しようとするのだが動揺してしまう。

そこに、イニョンとコムジが現れて、急いで家に入れる。
その後、コムジがドンビンを自分の部屋まで連れて行くと、両親に挨拶をして帰る。

イニョンは眠ってしまったドンビンを見つめながら、同情していた。

韓国ドラマ-逆流-24話

部長

ユランは頬を触りながら、鏡の前にいるとイニョンが現れる。
その姿をみたイニョンは、昔の記憶を思い出すが知らないふりをする。

自分の正体がバレたのではと心配になり、1人考え始める。
一方、ドンビンは1人おばあさんの話を思い出していると、そこにイニョンが来る。

そして、足のマッサージをイニョンにしてあげるのだが…

おすすめの記事