韓国ドラマ-逆流-あらすじ-視聴率

韓国ドラマ-逆流

部長
今回は財閥一家を舞台に秘密を抱えた4人が、騙し、騙されながら真実の愛を見つけていく緊迫のラブサスペンス『逆流』をご紹介します!

副部長
復讐と欲望が生み出した偽りの愛。
嘘と真実の愛が交錯する危険すぎる四角関係の行方は…

部長
全119話の構成になっています!

逆流-概要

部長
イニョン(シン・ダウン)は、テヨングループの御曹司ドンビン(イ・ジェファン)の子 どもを宿し、結婚の挨拶に出向いた。
ところがそこで紹介されたドンビンの弟ジュニ(ソ・ドヨ ン)を見て凍り付く。
イニョンは父の死とテヨングループの関係を暴くために素性を偽り、 ドンビンに近づいていたのだったが、かつて、視力を失ったジュニを介護したことがあったのだ。
イニョンは着々と計画を進めていくのだがジュニに気づかれることを恐れていた。
一方、イニョンの存在にジュニの婚約者ユラン(キム・ヘイン)も気が気でならない。
なぜなら、ユランもある目的で財閥一家に近づいた女性で、過去にイニョンと深い因縁があったのだ……。

逆流-相関図

韓国ドラマ-逆流-あらすじ-相関図

韓国ドラマ-逆流-79話

部長

ヒャンミはダミが働いている姿を見て、驚きを隠せずにいた。
他の店員に名前を聞くと、その名前がゴン・ダミだと知らされる。

店をでて会社に戻ったヒャンミは、ダミの履歴書をファックスで送ってもらい確認する。
その後、スギョンの監視をするのだった。

買い物に行ってきたスギョンは、おかずを作ろうとしていた。
そこに、チョヒがやってきて子供達の話をするのだが…

韓国ドラマ-逆流-80話

副部長

ユランは、ドンビンにベクサンが認知症だと知らされる。
ドンビンは認知症のことを初めて聞かされ驚くと、自分だけ知らなかったことで更にショックを受ける。

一方、イニョンと一緒にいたジュニはジェミンの事故の件で話をしていた。
2人が、話をしているところを偶然見つけるユラン。

その様子を見て、自分には何の罪もないと言い聞かせるが…

韓国ドラマ-逆流-81話

部長

ヒャンミは、1人自分の事務所で考え事をしていた。
その後、イニョンに連絡をすると会う約束をする。

イニョンはヒャンミに指定されたカフェに着くと、そこにはスギョンがいた。
2人が驚きを隠せず話をしている様子を、外の車から監視するヒャンミ。

イニョンはそそくさとそのカフェを出ると、ヒャンミに電話をする。
自分のことに必死で電話をしながら歩いていると、偶然ナム室長とぶつかるのだった。

おすすめの記事